grape [グレイプ] lifestyle

電気代の節約になる除湿方法に「知らなかった」「やってみる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎年6月頃になると、各地で梅雨の季節を迎えます。

連日続く雨とともにやって来るのが、ジメジメとした湿気。

肌にまとわりつくような湿気に、暑さや不快感を抱く人も多いでしょう。

ペットボトルで除湿するやり方が?

ひろふみ(@hirokoujiKanpo)さんがTwitterに投稿した、簡単に湿度を下げる方法を紹介します。

それは、単にエアコンの除湿器機能を使うというものではありません。

部屋の中がひんやりとするだけでなく、エアコンの風が苦手という人にもよさそうなやり方がこちらです。

ひろふみさんが紹介したのは、凍らせたペットボトルをボウルに入れ、部屋の中に置くというもの!

空気中の水分を集めて『結露』を発生させることにより、除湿につながるのだとか。

また、凍ったペットボトルの中身が溶けた後は、水として飲むことも。

夜中に目が覚めてノドが渇いた時に、水分補給にもなりますね。

ひろふみさんが紹介した方法は、多くの人のタメになったようです。

・このやり方は知らなかった…。節電にもなってよさそう!

・エアコンが効きすぎて寒くなることあるから、これはやってみたい。

・やってみたら、明らかに涼しくなってビックリした。

電気代を節約したい人やエアコンが苦手な人は、試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@hirokoujiKanpo

Share Tweet LINE コメント

page
top