grape [グレイプ]

『クリスマス』をもっと特別な夜に!今年を逃すと次は19年後…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

12月25日はクリスマス。

プレゼント交換や輝く街並みを見るのも楽しみの一つですが、2015年のクリスマスは、いつもより楽しみが一つ増えそうです。

38年ぶり…

なんと、2015年のクリスマスは、ちょうど満月が訪れるとっても珍しい日なんです!

以前この現象が起きたのは38年前の1977年。クリスマスの夜に満月が重なるなんて、最高にロマンチックですよね。

18055_02

しかも今回見逃してしまうと、次にクリスマスと満月が同時に訪れるのは2034年、19年も待つことになってしまいます。

満月が一番綺麗に見えるのは、20時11分とのこと。あとは天気次第ですが、晴れることを祈って特別な夜を待ちましょう!

出典
NASA

Share Tweet LINE