grape [グレイプ] trend

世界最高齢の『おばあちゃんコアラ』亡くなる 「感謝の気持ちでいっぱい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年11月24日、兵庫県あわじ市にある農業公園『淡路ファームパーク イングランドの丘(@englandhill_zoo)』はTwitterを更新。

同園で飼育するコアラの、みどりさんが、同月23日の朝に老衰のため亡くなったことを報告しました。25歳でした。

2021年に『史上最高齢の飼育されたコアラ』と『存命中の最高齢の飼育されたコアラ』でギネス世界記録に登録されていた、みどりさん。

人間の歳に換算すると120歳以上になるといわれ、かなりの高齢でしたが、大きな病気やケガをすることもなく元気に過ごしていたそうです。

投稿には生前のみどりさんの愛らしい姿とともに、「25歳という記録的な年齢まで私たちと一緒に歩んでくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです」とスタッフからの感謝の想いがつづられていました。

同園のコアラ館では、11月25日現在、献花台を設置しており、花や手紙を供えることができるそうです。

投稿には、みどりさんを追悼する声が相次いでいます。

・いつもかわいいみどりさんに癒されていました。天国でゆっくり休んでね。

・大好きなおばあちゃんコアラ。もういないなんてさびしい。みどりちゃんも飼育員さんもありがとう!

・子供の頃から何度も会いに行ったので、写真がたくさんあります。いっぱい思い出をありがとう。

たくさんの人に、癒しと元気を届けてくれた、みどりさん。

きっと今頃は、虹の橋を渡り、心安らかに過ごしていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@englandhill_zoo

Share Tweet LINE コメント

page
top