grape [グレイプ] trend

店員に感謝を伝えることに、子供から指摘 その内容に父親「ごめんなさい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

感謝の言葉を伝えられて、嫌な気持ちになる人は、滅多にいないはず。

三本阪奈(mimoto19hanna)さんの夫は、感謝の言葉を口に出して伝えることの大切さを、自分自身がお手本となり、子供に教えようとしていました。

例えば、コンビニを訪れた際、夫は店員に対して会計後に「ありがとう」と必ず伝えるようにしていたといいます。

そんな夫の行動を、子供は隣でちゃんと見ていました。

子供から「なぜいつも『ありがとう』というのか」と質問され、夫は感謝を伝える大切さを説明し始めます。

「親として、いいことをいった」と、きっと夫は心の中でガッツポーズを決めていたことでしょう。子供から注意を受けるまでは…!

しかし、子供からの「店員に対してなぜ友達のような口調で接するのか」という指摘は、なんら間違っていません。

直前まで、自身の発言に自信をもっていただけに、夫はただ謝罪するしかありませんでした。

とはいえ、感謝するという行為自体は素晴らしいもの。

子供の質問の意味を勘違いしていた夫をなぐさめる声や、感謝する行為を称賛する声など、反響を呼んでいます。

・私は店員側ですが、「ありがとう」でも「ありがとうございます」でも、どちらでも嬉しいですよ!

・私もついこの前、まったく同じことを娘にいわれました。何ごとも、丁寧に対応しないといけないな…と思った出来事でした。

・「え!そっち!?」と、笑ってしまいました!そこに気付く娘さん、すごい!

三本さんの子供は、感謝の言葉を口に出す大切さをすでに理解していたからこそ、言葉遣いという点にまで、目を向けることができているのです。

その視点を持っているのは、十分素晴らしいこと。

それだけ、親である三本さん夫婦が立派な『お手本』になっていることの証明なのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
mimoto19hanna

Share Tweet LINE コメント

page
top