grape [グレイプ] hobby

「このオチは予想できなかった」「面白い!」 へべれけの女性、幽霊を見てしまったが…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ホラー映画などで描かれる幽霊は、たいてい恐ろしいものです。

もし、ふとした瞬間に幽霊と遭遇してしまったらと考えると、冷や汗が出ますよね。

そんな恐怖心が少し和らぐような漫画をご紹介します。

『侵食される系幽霊』

Twitterに創作漫画を投稿している、カキ(@kakinuma31)さん。

お酒好きの女性と幽霊が登場する漫画を描きました。

ある夜、酒グセの悪い女性は、運転手に呆れられ、山中で車から下ろされてしまいます。

山中で人影を見つけた、お酒好きの女性。

「私は幽霊だ」と主張しようとする幽霊の言葉をさえぎって、女性はマイペースに話しを続けます!

女性が話を聞いてくれないため、幽霊は「次は酔っていない時に来い」と誘い、次こそは脅かしてやろうとほくそ笑みました。

その後、わざわざ山を登ってきた女性は、シラフでも幽霊の話をさえぎります。そんな女性に呆れ、追い返そうとする幽霊。

しかし、女性は山中でたたずむ人物が幽霊であることを分かったうえで、会いに来てくれたのです!

ほほ笑ましい幽霊と女性のやり取りに、さまざまなコメントが寄せられました。

・衝撃の優しいラスト!とても癒されました。

・わざわざ8万円の自転車を買って会いに来てくれるなんて、幽霊はとても嬉しかっただろうな。

・つらいことがあった時に読み返したい漫画。優しい気持ちになれる。

・このオチは予想できなかった!めっちゃいい展開ですね。

カキさんの描くショート漫画が26篇も入った単行本『ゆうれい色の日常』が発売中です。

上記の漫画のような、優しいストーリーに癒されたい人は、チェックしてみてはいかがですか。

ゆうれい色の日常 (ヒーローズコミックス)

ゆうれい色の日常 (ヒーローズコミックス)

柿沼こうた
673円(02/02 04:02時点)
発売日: 2022/12/27
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@kakinuma31

Share Tweet LINE コメント

page
top