grape [グレイプ] lifestyle

余った卵白を冷凍したら「優秀すぎた」 ローソン公式の活用法に絶賛の声

By - COLLY  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

お皿に落とされた生卵

※写真はイメージ

お菓子を手作りした時など、卵の白身だけが余ってしまうことがありますよね。

捨ててしまう人もいるかもしれませんが、卵白は冷凍保存しておけば、さまざまなシーンで活用できることをご存じでしょうか。

ローソン公式Instagram(akiko_lawson)で紹介されていた冷凍保存のやり方を試してみたので、活用方法と共にご紹介します。

冷凍保存で便利に使える

※再生ボタンを押すとInstagram上で動画が再生されます。

それでは、実際にやってみた様子を写真と共に紹介していきます。まず、卵を卵白のみの状態にしましょう。

卵白

保存のために卵白をラップに包みます。少し深さのある小皿の上にラップを乗せて、そこへ卵白を投入していきましょう。

やりにくいようであれば、スプーンなどで卵白をすくって投入してもよいでしょう。もしくは、卵を割る段階から小皿とラップを用意しておき、その上で卵白のみを落としても効率的かもしれません。

ラップの上の卵白

ラップの端を集めて、くるくるっとねじりながらまとめ、輪ゴムで留めておきます。このような巾着型にできたら、冷凍庫へ入れるだけです。

まとめた卵白

実際に冷凍卵白を使ってみました

冷凍卵白を食べる際は、必ず加熱調理が必要です。後日、筆者は冷凍卵白を使ってホワイトオムレツを作ってみました。

常温で解凍したらよく泡立てて、塩を少し加えます。

泡立てた卵白

油を薄くひいたフライパンに投入したら、とろけるチーズを一枚入れて包みます。

オムレツ調理の様子

冷凍白身を使った料理を食べてみて

ホワイトオムレツ

オムレツにすると、卵白特有のふわふわ食感がクセになるおいしさでした。普通のオムレツとは違う真っ白な見た目も楽しめます。

ほかにも、お味噌汁に入れるのもいいですし、つなぎとしても優秀だそう。えびや挽き肉のペーストなどを作る時や、ハンバーグのたねを作る時などは、卵白をつなぎに使うとおいしく仕上がるようです。

余った卵白は捨てずに冷凍保存しておけば、2週間ほど保存可能。さまざまな料理で大活躍します。卵白だからこその風合いを楽しめるので、無駄にせず賢く消費しましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
akiko_lawson

Share Post LINE はてな コメント

page
top