grape [グレイプ]

寝台特急『北斗星』が復活!ホステルとなった北斗星に泊まりに行きたい!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2015年8月、多くの鉄道ファンに見送られながら運行を終了した寝台特急『北斗星』。ブルートレインの歴史が終わった瞬間でもありました。

しかし、『北斗星』の物語は終わりません!

2016年12月1日、北斗星の実際のパーツを使ったホステル『Train Hostel 北斗星』がお披露目されました!

『Train Hostel 北斗星』はJR総武線「馬喰町駅」の4番出入口に直結していて、駅からのアクセスは抜群!

一部をのぞき、個室ではないため、宿泊料金は2500〜4000円と格安となっています。6階にはシャワーやランドリーも設置されており、長期滞在も可能。

さらに北斗星が走った東北地方を中心とした東日本各地の情報発信を行う拠点としても利用されるそうです。

「Train Hostel 北斗星」
東京都中央区日本橋馬喰町 1-10-12

ホテルのオープンは2016年12月15日です。

寝台電車に泊まってみたかった人、東京に遊びに行く予定のある人は、ぜひ検討してみてください!

出典
寝台特急「北斗星」が宿泊施設として復活(16/12/01)旅の道中が楽しくなるホステルをコンセプトにした、「Train Hostel 北斗星」 2016年12月15日(木)オープン!

Share Tweet LINE コメント

page
top