grape [グレイプ]

あれ、結構オチャメ? 専属カメラマンが撮った、オバマ元大統領の素顔

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年1月20日に、大統領としての任期を終えたオバマ元大統領。

現地時間1月10日にシカゴで行われた退任前の演説では、その言葉に多くの方が心を震わされました。

そんなオバマ元大統領の専属フォトグラファーである『ピート・ソウザ』さん。

任期である8年の間に撮影した枚数は、なんと200万枚以上にもなります。

その中でも、ピートさんが特に気に入っているというオバマ大統領の写真が公開され、普段見られない素の姿に、驚く方が続出しています。

例えばこちらの写真。体重を測っている旅行ディレクターにちょっとイタズラ。

つま先を体重計に乗せて、体重を増やしています! オバマ元大統領ってこんなオチャメな一面があったのですね。

演説の時の顔とは全然違う、オバマ元大統領の素の姿をご覧ください。

子どもたちに「何この人…?」という目で見られる

3歳スパイダーマンの攻撃に「うわぁ、やられたー!」

スーパーマーケットで桃をガブり

子どもたちと「負けないぞ」と競争

ミーティング前に、ボールを投げて気晴らし

トーク番組の打ち合わせで大爆笑

手紙をくれた人とピザをシェア

愛犬家ぶりを見せつける

他の子どもにもまるで本当のお父さんのように

イギリス王室、ジョージ王子とも同じ視線でトーク

バスケットボール試合、キスカムにて

子どもに髪の毛を触らせ、自分の髪と比べさせる

管理人と拳で挨拶

床に仰向けになり、子どもを「高い高い」

一枚一枚から、オバマ元大統領の人柄がよく伝わってきます。本当に優しい人なのでしょうね。

アメリカを背負い、8年もの間、戦い続けてきたオバマ元大統領。本当にお疲れ様でした!


[文/grape編集部]

出典
The Denizenpetesouza

Share Tweet LINE コメント

page
top