grape [グレイプ]

eBayでエミューの卵を買ったらまさかの本物 そして悲しい結末が待っていた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:CHARLOTTE Harrison

世界中で利用されているインターネットオークションサイト【eBay】。一般の人が気軽に出品できるため、時折「こんなもの誰が買うんだろう…?」といったユニークなものも出品されていたりしますよね。そんなユニークなものを実際に購入した女性が話題になっています。

イギリスに住むシャーロットさんはeBayで『エミューの卵』を購入しました。お値段は25ポンド。シャーロットさんは「この卵が本当に孵化するのかしら?」と思いながらも、人口孵化機を使って温めてみることにしたのです。

半信半疑で卵を温めてみたら…

毎日欠かさず重さを計ったり、ひっくり返したりしながら大切に卵を育てていたシャーロットさん。温め始めてから47日目、ついにその時がやってきました!

エミューの赤ちゃん誕生!
一生懸命に自力で殻を破ろうとするエミューを母親のように応援するシャーロットさん。ビデオは途中で終わっていますが、この後エミューは無事に生まれ、ケビンと名づけられました。

そしてケビンはシャーロットさん一家の一員としてスクスクと成長したのです。

シャーロットさんと遊ぶケビンはまるで親子のよう。シャーロットさんのことをお母さんだと思っているのではないでしょうか。

今は赤ちゃんですのでこんなに小さくてかわいいですが、エミューは大人になると体長が2メートル近くにもなると言われています。シャーロットさんはそんなケビンをずっと自宅で飼うことはできないことはわかっていたそうです。

しかし、別れの時は予想より早くやってきてしまいました。

ケビンの健康のために…涙の別れ

シャーロットさんがエミューの動画をソーシャルメディアに投稿したことで、それを見た誰かが動物保護団体に通報しました。そして彼女の家はエミューを育てるのに不適切であるということが判明し、エミューはシャーロットさんの元から動物保護団体に引き取られ、現在は広い農場で専門家によって育てられています。

Dailymail ーより引用(和訳)

Dailymailによると、シャーロットさんはケビンを手放す時、泣いて悲しんだということです。

「孵化させるために毎日卵を世話したことは、まるでお腹の赤ちゃんを育てるような気持ちだった。」というシャーロットさん。彼女にとって、ケビンは自分の子どものように愛しい存在だったのでしょう。

別れはつらいですが、ケビンのためにはやはり広い場所で伸び伸びと暮らしていくのが良いのでしょうね。短い間でしたが、シャーロットさんの家族にとってケビンと過ごした時間はきっと素晴らしい思い出になったことでしょう。


[文/grape編集部]

出典
Baby emu egg from ebay mid hatchSilly baby emuDailymail

Share Tweet LINE コメント

page
top