grape [グレイプ]

上島竜兵が投じた一球が爆笑を呼ぶ! ダチョウ倶楽部が始球式に登場、オキテ破りの展開

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

普通ではあり得ないけど、彼らが相手なら選手たちも容赦なし!?

お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部が2017年4月6日に横浜スタジアムで行われたプロ野球「横浜DeNAベイスターズ×読売ジャイアンツ」の始球式に登場。

始球式の常識を覆す展開で、球場を訪れた野球ファンたちを沸かせました。

上島さんが投じた一球は…お約束の展開!

肥後克広さんと寺門ジモンさんはユニフォーム姿、そして上島竜兵さんはチアガールのコスプレ。

この日は上島さんが始球式を担当。バッターボックスに入ったベイスターズの佐野恵太選手が、まさかの行動をとります。

それでは動画をご覧ください。

始球式といえば、バッターは空振りするのが当たり前なのですが、佐野選手はボール球を普通にスイングし、ライト前へ。

「こんなことってあるの?」と、ツッコみたくなりますが、実はダチョウ倶楽部は3年連続で始球式を務め、バッターに打たれるというのがお決まりの展開なのです。

それにしても綺麗なヒットを打たれてしまいました。

仲直りのチューも見事にパクられる!?

この展開に上島さんはカツラ投げ捨て、激怒。

佐野選手に詰め寄り、だんだんと顔を近づけ、お馴染みの仲直りのチューを披露。

しかし、2017年はそれだけでは終わらず、2人の仲裁に入った高城俊人選手が混ざってきて、佐野選手とのチューを見せつける謎のオチに!

ダチョウ倶楽部のお株を奪うかのような選手同士のキスに、観客からは本家以上の歓声が上がります。これには思わず、上島さんも「営業妨害だろう!」と、怒りをぶちまけました。

野球ファンの満足度も高め

  • やっぱりダチョウ倶楽部はプロだわ。
  • まさか選手同士のキスが見られるとは思わなかった!
  • オチが読めてても笑えるのはスゴい。
  • 柳沢慎吾と同じぐらい面白い。
  • 来年も来て欲しい。
  • どうせなら筒香(嘉智)にホームラン打たれれば最高なのに(笑)

きっと次回、始球式を担当する時も打たれるのでしょう…。上島さんが空振りを取れる日が来ることを願っています!


[文・構成/grape編集部]

出典
【ノーカット】ダチョウ倶楽部、始球式で鉄板ネタ連発 上島竜兵「仲直りのチュー」を現役選手にパクられ唖然 『横浜DeNAベイスターズ対読売ジャイアンツ』始球式dachoclub_official

Share Tweet LINE コメント

page
top