grape [グレイプ]

「今日は女房の命日です」仲代達矢84歳 涙を流している人への言葉

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

戦後の日本を代表する名俳優の1人として挙げられる、仲代達矢さんは1932年生まれ。

2017年6月7日、仲代さんが「仲代達矢84歳、ツイッタTwitter始めました」とアカウントを開設。仲代さんの、シンプルながらも生の言葉が聞ける場所としてファンが注目し始めました。

そして6月26日、仲代さんは「私事で恐縮ですが」と前置き、こんな言葉を投稿しています。

「今日は妻の命日です」仲代達矢のツイート

今日は女房の命日です。21年も経つのに未だに彼女に支えられて生きて居ります。

@nakadai84 ーより引用

妻を亡くして21年。長い年月が経っても、仲代さんは妻に支えられ続けているというのです。

一体どれだけ先の事まで考えて逝ったのかと、感謝に加え年々お疲れさんという気持ちになって居ります。

@nakadai84 ーより引用

亡くなってもまだ、支え続けてくれている妻に感謝し「お疲れさん」とねぎらいの言葉をつづる仲代さん。仲代さん夫婦が共に過ごした日々は、どれほど強く愛し合い、信じ支え合い続けたものだったのでしょうか。

2人の人間が一緒に暮らし、毎日を過ごすこと。それだけでない『夫婦の形』もあるのだと、気づきを与えてくれる言葉です。

仲代さんは最後に、こうつづっています。

海老蔵さんにも頑張ってもらいたいなと不意に思いました。陰ながら

@nakadai84 ーより引用

妻の小林麻央さんを亡くした市川海老蔵さんを気遣いました。

この投稿にファンが寄せたコメントに、仲代さんは丁寧に返信しています。

「21年間も想われていて、奥様は幸せでしょう」

そうかな。世話が焼けてうんざりしてなきゃいいですが。

@nakadai84 ーより引用

夫を亡くした女性「子どもが成人する歳になっても夫に守られていると感じています」

そうですか、よく頑張って来られて何よりですね。お子さんの存在大きいでしょうね。

@nakadai84 ーより引用

「時間が薬となって、感謝と愛を感じられるようになるのですね」

本当に時の流れが全てを包んでくれますね。実感して居ります。

@nakadai84 ーより引用

市川海老蔵さんもブログでコメント

麻央さんが亡くなった後も、気丈にブログを更新し続けている海老蔵さん。

27日、仲代さんのTwitterを取り上げたネット記事をブログで取り上げ、こうコメントしました。

仲代達矢大先輩。

ありがとうございます。

頑張ってみます。

@nakadai84 ーより引用

海老蔵さんの元には、多くの励ましの言葉が届いているでしょう。「頑張ってみます」とつづっていますが、海老蔵さんは誰にも想像がつかないほど「頑張って」いるはずです。

応援よりも、慰めよりも、傷ついた人の心に寄り添えるのは『共感』かもしれません。同じく妻を亡くした仲代さんの言葉が、海老蔵さんの痛む心をほんの少しだけでも軽くしてくれたことを願います。

※現在@nakadai84は仲代さん主演映画『海辺のリア』公式Twitterアカウントとなっています。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nakadai84市川海老蔵オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top