grape [グレイプ]

雨をつかまえようとした愛猫 その後の展開に、飼い主は唖然!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

サメ(@yeeeebis)さんが描いた、中国に伝わる猫のお話。

10世紀に書家の徐鉉(じょげん)が書いたといわれる『唐道襲』を、漫画で分かりやすく表現しました。

中国の古典小説『唐道襲』

猫を飼っている、唐道襲という男性。

ある夏の日、猫を見つめていると、不思議な出来事が彼を襲いました。

「にゃーん」と鳴きながら、天に昇って行った龍。猫ー!戻ってこーい!!

『猫は液体』という言葉があるほど、猫ってなぜかものすご~く伸びますよね。もしかすると、そんな猫の姿を見て、この話ができたのかもしれません。

また、サメさんは『中国に伝わる犬の話』も描いています。

こうして見ると、時代や国は違えども、犬は『忠義を尽くす動物』、猫は『奇妙で神秘的な動物』という印象は変わらないのですね。

同時に、いつの時代も彼らは人間を助け、癒してくれる存在であったのでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yeeeebis

Share Tweet LINE コメント

page
top