grape [グレイプ]

「この人がいうと重みが感じられる」 山口達也の騒動に対して加藤浩次が苦言

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年4月26日に放送された情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんが、山口達也さんの行動に苦言を呈しました。

この人の言葉は重みがある

番組では、アイドルグループ・TOKIOの山口さんが強制わいせつ容疑で書類送検された件について報道。

この件について、加藤さんは口調を荒げてコメントしました。

本当に僕、思うんですけど、山口くんもいい歳ですよ。いい歳で、僕なんかに会っても気さくに話してくれるし。

僕もいい子だなというイメージがあったんですけど…今回はもうダメ!本当に。

どんだけメンバーに迷惑をかけるの。これ自分1人でやっている仕事じゃないからね。

TOKIOって看板背負ってやっているわけだからね。

あまりにもダメな行動だと、僕は思いますけどね。

スッキリ ーより引用

2006年に相方の山本圭壱さんが、未成年に対して飲酒行為や性的暴行を加えたことから、加藤さんは同番組で涙ながらに謝罪した経験があります。

そういった経緯があったためか、加藤さんの苦言には説得力があるといった声が、ネット上に多数上がっていました。

・相方が似たようなことで不祥事を起こしたからか、口調が強かったけど説得力があるな。

・この人がいうと重みが感じられる。

・加藤さんがめちゃくちゃ怒っていたけど、昔のことがあったからなんだろうなぁ。

・山口達也さんに対しての加藤さんの言葉は、ほかの人より重みがある。

人情に厚い加藤さんの強い言葉には、「同じ仲間として、周りがどれだけ心配したのかが分かっているのか」といったメッセージも込められているのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
スッキリ

Share Tweet LINE コメント

page
top