grape [グレイプ]

連休の最後に、素敵な思い出を! 5月6日は『みずがめ座η流星群』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2018年4月28日から始まったゴールデンウイークも、ついに終盤。有給休暇などを活用し、9連休を満喫した人もいることでしょう。

多くの人にとってゴールデンウイーク最終日である5月6日、あなたは最後にどんな思い出を作りますか。

2018年5月6日は『みずがめ座流星群η』!

2018年5月6日に『みずがめ座η(エータ)流星群』が極大を迎えます。

放射点はみずがめ座。国立天文台によると、ピークは6日の未明とのことです。

月明りの影響で観測条件はあまり恵まれていませんが、空の条件がいい場所なら流れ星を見ることができます。

※写真はイメージ

今年のゴールデンウイーク最終日は少し夜更かしをして、夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

残念ながら北半球では条件が悪いものの、南半球では多くの流星を観測できると予想されています。

海外旅行中の人は旅先で天体観測をするのもいいかもしれません。きっと、素敵な思い出ができることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top