grape [グレイプ]

「西城さんから今年も花が届いた」 上沼恵美子の告白が、人々の涙誘ったワケ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年5月27日に放送された、情報バラエティ番組『上沼・高田のクギヅケ!』(読売テレビ系)。

同年5月に亡くなった歌手の西城秀樹さんにまつわるエピソードに、ほろりとさせられる人が相次いでいます。

誕生日に贈られてくる花束

西城さんとの思い出を語ったのは、番組のMCを務めるタレントの上沼恵美子さん。

なんと、上沼さんと西城さんの生年月日は、1955年4月13日とまったく同じなのだそうです。

番組内で上沼さんは、「誕生日が同じなんですよ」と声をかけた際に、西城さんがちょっと嫌そうな顔をしたというエピソードを明かしました。

それから、向こうが(生年月日が同じことを)いうようになってくださって。

毎年お花が…。登録されているんだと思います。

実は、今年も送ってきてくださいました。

上沼・高田のクギヅケ! ーより引用

西城さんはそれからというもの、毎年誕生日には上沼さんへ花を贈るという、とても粋な振る舞いをしていました。

※写真はイメージ

亡くなる約1か月前に贈られてきた花には、「お身体、気を付けてください」というメッセージが書かれたカードが添えられており、西城さんの訃報を聞いた上沼さんは、思わず「あんたや…」とつぶやいてしまったといいます。

上沼さんが明かした西城さんとの思い出話に、多くの人が涙を誘われました。

【ネットの声】

・さすが西城さん。毎年花を贈るって、素敵。

・メッセージの言葉が切ない…。

・2人の誕生日が同じだったなんて、ビックリした。

西城さんから贈られた花は、形には残らずともずっと上沼さんの心に『記憶』として残り続けます。切なくも、心が温かくなるエピソードですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
上沼・高田のクギヅケ!

Share Tweet LINE コメント

page
top