grape [グレイプ]

「さすがすぎるわ」アメリカの道路にドミノ・ピザのロゴマークが増えていく!

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

宅配でよく利用されるピザ。受け取りに行くと割引があることから、人によっては車に乗って店まで行くことでしょう。

熱々のピザを早く自宅まで運びたいものですが、道路にはある罠が…。

「ちょっとーーー!道路がデコボコだから、せっかくのピザがグチャグチャになっちゃったじゃんッ!」

※写真はイメージ

亀裂や隆起、そして穴。道路の状態が悪いと、車のタイヤがバウンドしてピザの形が崩れてしまうことも。

そんな悲しみを減らしたかったドミノ・ピザが、アメリカである取り組みを始めました。

道路の補修に乗り出すドミノ・ピザ

アメリカでは、持ち帰りの途中でピザが崩れてしまった場合、状態を店員に見せてもらえれば新しいものと交換してきたドミノ・ピザ。

いい状態のピザを食べてもらいたいという精神から、なんと道路の補修工事に舗装助成金を出すことを決めたそうです!

2018年6月11日から、ドミノ・ピザはネット上に『pavingforpizza.com』を開設。顧客から、道路を直してほしいアメリカの町の指定を受け付けています。

ドミノ・ピザはすでに、4つの自治体と協力して作業を実施。

4つの自治体:テキサス州のバートンビル、デラウェア州のミルフォード、ジョージア州のアテネ、カリフォルニア州バーバンク

『pavingforpizza.com』には、補修済みの道路の写真が掲載されています。

デラウェア州のミルフォードでは、道路の穴がふさがってこんなに可愛らしくなりました。

補修されたアスファルトの上に、ドミノ・ピザのロゴマーク!

歩いている時に見つけたら、「ここはドミノ・ピザのおかげで直ったのか」としみじみ感じられそうです。

どんなふうに直しているの?公開された動画をチェック!

ドミノ・ピザは、『pavingforpizza.com』の開設に合わせて動画をYouTubeに公開しています。

最初に登場するのは、ドミノ・ピザのデリバリーの車。慣れた道のため、うまく道路の穴を避けていきます。

しかし、店まで車でピザを受け取りに行った客は悲しいことに…。

問題の穴を埋めるため、ドミノ・ピザのロゴマークが付いたトラックやロードローラーが大活躍!

指定した町の道路が舗装された際には、$7.99のトッピングピザで祝ってほしいのだそうです。

箱を開けた時に、歓声が上がるようなピザであるように…そんな想いから道路にまで目を向けるなんて、さすがドミノ・ピザですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
PR NewswireDomino's Paving for PizzaDomino's PizzaDomino's Pizza

Share Tweet LINE