grape [グレイプ]

ペルセウス座流星群を写した3枚の写真 幻想的な光景に息をのむ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年8月12〜13日にかけての夜に見ごろを迎えた、ペルセウス座流星群。

『しぶんぎ座流星群』『ふたご座流星群』と並んで三大流星群の1つに数えられ、毎年多くの流星を観測できます。

特に2018年は月明かりの影響がまったくなく、観測するにはもってこいの好条件。

写真家のKAGAYAさん(@KAGAYA_11949)が撮影した、ペルセウス座流星群をご紹介します。

天の川とペルセウス流星群をとらえた1枚。まるで宇宙にいるかのような、幻想的な美しさです。

ペルセウス座流星群は、1時間に30個以上もの星が流れます。

こちらの写真が撮影された際も、わずか15秒間に2つの明るい流星を見ることができました。

東の空が薄明るくなってきたころに撮影された1枚です。

流星に負けず劣らず輝くのは、オリオン座。一般的にオリオン座は冬の星座といわれていますが、明け方の東の空でオリオン座が見られるのは夏だからこそ。

夏の夜空を象徴する流星群と星座が共演した1枚ですね。

筆者も、この日はペルセウス座流星群のために夜空を見上げていましたが、残念ながら流星を見つけることはできず…。

しかし、こんなにも幻想的な光景を写真で見ることができて、感動します。

KAGAYAさんの、ほかの写真はコチラ

美しい天体写真を数多く撮影しているKAGAYAさん。そんなKAGAYAさんのフォトエッセイ『一瞬の宇宙』が発売中です。

発売から3週間で、2回も重版がかかるほどの人気ぶり。お手にとって、美しい天体の旅へ出てみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@KAGAYA_11949

Share Tweet LINE コメント

page
top