grape [グレイプ]

乾燥機の電気代は高い? 調べたら、意外な事実が!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

洗濯物をたくさん外に干した日に限って、天気予報になかった雨…!

洗濯の苦労が台無しになって、心が折れそうになりますよね。

元タカラジェンヌで現在は女優・イラストレーターとして活動している真衣ひなのさんは、「ついうっかり」で洗濯物を濡らしてしまうことがたびたびあったのだとか。

天気予報で雨が降ることを知っていたにもかかわらず、傘を持たずに外出。

そして、ベランダの洗濯物を取り込み忘れ…なんと、3度めの洗濯をすることになってしまいます。

一度目の洗濯
取り出すまでに時間が経ってしまった
⬇︎
再洗濯
洗濯機回している途中お仕事の呼び出し。
洗濯乾燥に切り替えるも、帰宅して開けると蒸れたにおい。くさい…
再々洗濯
⬇︎
ベランダに干すも、取り込み忘れ雨でずぶ濡れ
⬇︎
再々々洗濯
昨日の夜に至る。乾燥機使用。

真衣ひなのオフィシャルブログ ーより引用

そして、真衣さんは気付きます。

…って、4度目やん( ゚д゚)

真衣ひなのオフィシャルブログ ーより引用

こんなにも繰り返し洗濯をするハメになってしまいながら、真衣さんが乾燥機を最初から使わなかったのには理由がありました。

それは、「乾燥機にかかる電気代が高い」と聞いていたからです。

しかし、もしかしたらそうでもないかも…と思い、真衣さんは電気代を調べてみます。その結果が、こちら。

洗濯容量10kg ドラム洗濯乾燥機の場合

洗濯~脱水まで 1.84円
乾燥時 50.76円

真衣ひなのオフィシャルブログ ーより引用

確かに、高額です…。この事実を知って、ますます乾燥機を使うことを渋る真衣さんですが、よくよく調べてみると、意外なことが分かります。

乾燥時に50.76円かかる乾燥機は、『ヒーターポンプ乾燥タイプ』というもの。

ところが『ヒートポンプ乾燥タイプ』の乾燥機であれば、1回15円とかなり安くなるというのです。

洗濯に悩んでいる真衣さんは、買い替えも視野に入れるべきなのでしょうか。

しかし、さらに驚く事実が判明します!

真衣さん宅の洗濯機は『Panasonic NA VR3600L』。この機種は電気代が安いほうの『ヒートポンプ乾燥タイプ』だったのです。

繰り返し何度も洗濯をするストレスを考えると、積極的に乾燥機を使ったほうが真衣さんにとってはお得のようですね!

さらに真衣さんは、私たちに有益な情報を教えてくれました。

先日知人が言っていたのですが

最近、一人暮らし用の小さな冷蔵庫から、家族用の大きな冷蔵庫に変えたのだそうです。

すると、なんと3〜4倍電気代が安くなったそうですよ!

家電は年々進化し、省エネが進んでいるんですよね。

それと、大きな冷蔵庫の方が節電に繋がる機能が多かったり、大きい分一度冷えた温度を長く保てるので、結果的に電力を抑えることが出来るのです。

真衣ひなのオフィシャルブログ ーより引用

一人暮らし用の小さい冷蔵庫よりも、ファミリータイプの大きな冷蔵庫のほうが電気代が安くなったとのこと!

小さい冷蔵庫いっぱいに物を詰めているような場合は、思い切って大きい冷蔵庫のほうがお得になるかもしれませんね。

安い時にまとめて買い物をし、下ごしらえをして小分けに冷凍するなどの工夫ができそうです。設置場所に余裕さえあれば、一人暮らしでも大きい冷蔵庫の購入を考えるのも手なのですね。

真衣さんのウッカリがきっかけで、私たちにとって有益な節約術が手に入ったのかもしれません!


[文・構成/grape編集部]

出典
真衣ひなのオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top