grape [グレイプ]

三浦翔平「ヤバイね、離婚寸前じゃん」 結婚5年、ドキドキが維持できず

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優の三浦翔平さんが2018年11月21日に放送されたラジオ番組『三浦翔平 It's 翔 time』(NACK5)に出演。

結婚生活のマンネリに悩む、女性の相談を聞く一幕がありました。

7月に女優の桐谷美玲さんと結婚したばかりの三浦さんは、どのようなアドバイスを送ったのでしょうか。

三浦翔平「離婚寸前じゃん!」相談者の現状に危機感をおぼえる

リスナーからの悩み相談を聞く『お悩み翔談室』のコーナーでのこと。

この日は結婚して5年が経つという、30代の女性からこのようなお悩みが届きました。

結婚して5年が経ちます。

付き合ってたころは待ち合わせしてご飯行ったり、いい天気だから突然「海を見に行こうか」だとか、クリスマスや誕生日に私を喜ばせてくれるプレゼントを用意してくれたり、すべてがドキドキ、キラキラしていました。

しかし、いまは旦那のためにおしゃれをすることもなくなりました。本当に刺激がなさすぎて、旦那とはただの同居人で家政婦扱いされています。

もっとドキドキするような恋人時代の生活に戻りたいです。

みんな結婚するとこんな感じなのでしょうか。

三浦翔平 It's 翔 time ーより引用

結婚して5年が経ち、夫にときめかなくなってしまったという相談者。昔のような、ドキドキする生活に戻りたいと考えているようです。

この悩みを聞いた三浦さんは「もうヤバイね、これ。離婚寸前じゃん」と、相談者さんの現状を案じていました。

三浦翔平の判断は「どっちもどっち」

しかし、三浦さんは相談者を擁護するのではなく、「どっちもどっちだと思うよ」と、女性に対して厳しい意見を口にしていました。

三浦さんの考えは夫にも相談者にも非があるというもの。三浦さんはその理由について、こう話しています。

戻りたいんだったら、おしゃれしてさ、女子力高めるとかさ。

「旦那がしないから私もしない」だったら、それはもうそうなりますよ。

三浦翔平 It's 翔 time ーより引用

理想を語るだけでは、関係が改善されることはありません。

自分は何もせずに、夫だけが劇的に変わる可能性は限りなく低いはず。「夫にときめかせてほしいのであれば、まずは自分が変わることが解決の第一歩」と、三浦さんは分析。

続けて、三浦さんはこのような助言を送っています。

ちゃんということですよね、旦那さんに。

「昔はデートをいっぱいしたのに…最近トキメかないからちゃんとして!私もちゃんとするから」っていうね。

っていう話し合いができればいいんじゃないですか。

三浦翔平 It's 翔 time ーより引用

自分が変わることは大前提。

その上で、「夫に自分の気持ちをしっかり言葉で伝えることが大事だ」とアドバイスを送っていました。

三浦翔平と同意見!世間の反応

・三浦さんの意見に納得。

・やっぱりお互いが努力することが大事だよね。

・急に変わるのは難しいかもだけど、夫婦でゆっくり関係を改善していくのがいいかもしれませんね。

・桐谷さんが妻ならまず間違いなく、マンネリはないだろうな。

・三浦さんと桐谷さんの美男美女夫婦ならお互いを常にワクワクさせられるだろうな。

夫に「変わってほしい」と考えていた相談者としては、三浦さんからこのような指摘をされたことに驚いたでしょう。

しかし、厳しいアドバイスも相談者を思ってのこと。

三浦さんがアドバイスを送る前には、言葉を選んでいるような空白の時間が長くありました。三浦さんなりに真剣に考えてのアドバイスだったはずです。


[文・構成/grape編集部]

出典
三浦翔平 It's 翔 time

Share Tweet LINE コメント

page
top