grape [グレイプ]

吉田沙保里選手、現役引退を発表 「ありがとう」「お疲れさまでした!」の声相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女子レスリングの吉田沙保里選手が、2019年1月8日にTwitterで現役引退を発表しました。

アテネオリンピック、北京オリンピック、ロンドンオリンピックと3大会連続で金メダルを獲得し、『霊長類最強女子』『レジェンド』と呼ばれるようになった吉田選手。

2016年に開催されたリオオリンピックでは、決勝でアメリカのヘレン・マルーリス選手に敗れたものの、銀メダルを獲得しました。

2012年・ロンドンオリンピックの吉田選手

2020年に開催予定の東京オリンピックについて、2016年に吉田選手は「出られるなら出たい。次の五輪が東京でなければ、きっと引退宣言をしていた」とコメントしていました。

今回の引退宣言によって、残念ながら東京オリンピックに出場する吉田選手の姿は見られなくなってしまいました。ですが、吉田選手の中にはこのタイミングで引退を決意した理由があるのでしょう。

突然の引退宣言を受け、吉田選手のTwitterには多くの人から「たくさんの感動をありがとうございました!」「さびしいけれど、第二の人生も応援します!」といったコメントが寄せられています。

吉田選手が試合に挑む姿や、力強い言葉は多くの人に笑顔と勇気を与えたことでしょう。本当にお疲れさまでした!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sao_sao53

Share Tweet LINE コメント

page
top