grape [グレイプ]

横山由依って結局どんな人? 卒業・姉・彼氏などを調べてみた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ・AKB48のメンバーとして活躍している、横山由依(よこやまゆい)さん。

AKB48グループの2代目総監督を務めたしっかり者の一面と、天然な一面を併せ持ち、男女問わず多くのファンから愛されています。

そんな横山由依さんの活躍ぶりや姉について、恋愛観や結婚観についてなどさまざまな情報をご紹介します!

横山由依ってどんな人?

まずは横山由依さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1992年12月8日

出身地:京都府

血液型:B型

身長:159cm

所属事務所:太田プロダクション

幼いころから、姉と共に音楽教室に通っていたという横山由依さん。次第に歌手に憧れるようになったといいます。

歌手を目指してオーディションに参加するも、どれも落選。しかし、2009年に行われた『第六回研究生(9期生)オーディション』で見事合格し、AKB48の研究生となりました。

翌年に研究生から正規メンバーへと昇格し、『チームK』に所属。

その一方で、2011年に大島優子さん・北原里英さん・指原莉乃さんと共にAKB48の派生ユニット『Not yet』を結成し、シングル『週末Not yet』でCDデビューします。

『Not yet』のデビュー曲発売記念プレミアムイベントに出席した横山由依さん(写真一番左) 2011年

同年発売のAKB48の21枚目のシングル『Everyday、カチューシャ』では、初の選抜メンバーに抜擢。

『AKB48 22ndシングル 選抜総選挙「今年もガチです」』では、19位を獲得。『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』では15位と、着実に順位を伸ばしていきます。

2012年8月には『チームA』へ異動し、同時にNMB48を兼任することを発表。翌年の5月まで、NMB48のメンバーとしても活躍しました。

2015年12月には、AKB48グループの2代目総監督に就任。同グループのメンバーたちを統括するという重要な役割を任されます。

その後も、総監督を務めながら、選抜メンバーとして数々の楽曲に参加する横山由依さん。

近年では、2018年4月から5月にかけて放送された『はんなりギロリの頼子さん』(関西テレビ系)で主演を務めるなど、女優としても活躍を見せています。

横山由依 姉との関係は?

横山由依さんには、3歳年上の姉がいます。

横山由依さんのツイッターには、姉とのやりとりがたびたび投稿されており、姉妹仲のよさがうかがえます。

横山由依さんは、2016年2月29日放送の音楽バラエティ番組『Momm!!』(TBSテレビ系)に出演した際、姉について語っていました。

元々、横山由依さんは地元である京都府から上京してしばらくは一人暮らしをしていたそうですが、姉が東京で就職してからは一緒に住んでいるといいます。

MCを務める中居正広さんから「お姉ちゃんに彼氏ができたらどうするの?」と聞かれると、横山由依さんは「連れて来るとかはないですね」と回答。

それに対し、中居正広さんが「(横山由依さんが)いない時に連れてきてるんじゃない?いまこの時間(収録をしている時間)とか」とツッコミを入れると、こう答えます。

この早い時間にですか?

Momm!! ーより引用

この発言に対し、横山由依さんはAKB48のメンバーから「何を考えてるの?」とつっこまれ、中居正広さんも「何?早い時間って…」と苦笑いを浮かべていました。

横山由依 明かした恋愛観・結婚観とは?

一時期、ネット上で「彼氏がいる」とウワサされたこともある横山由依さんですが、どのような恋愛観を持っているのでしょうか。

横山由依さんは、2014年4月23日放送のバラエティ番組『恋愛総選挙』(フジテレビ系)に出演した際、恋愛観について明かしていました。

好きな男性のタイプについて聞かれた横山由依さんは、こう答えます。

名前出しちゃっていいですか?

サッカー選手の内田篤人(うちだあつと)さん。

何かに真剣に打ち込んでる人っていうのと、やっぱ右サイドバックってとこがいいですよね。

恋愛総選挙 ーより引用

ほかにも、「どんなシチュエーションで口説かれたい?」という質問に対しては、ニヤニヤしながらこのように答えていました。

私、ドライブがいいんですよ。

横浜のみなとみらいの夜景を見ながら、口説かれたら…。

恋愛総選挙 ーより引用

また、横山由依さんは、2016年にテレビ情報誌『週刊ザテレビジョン』の取材に応じた際、結婚観についても明かしていました。

『結婚』について、こう語ります。

結婚は…一緒に家具を見に行ったり、神社やお寺に散歩に行ったりしたいです。結婚式ではウエディングドレスも着たいし、白無垢(むく)も着たいですね。

こないだ元メンバーの結婚式に出席した帰りに、思わず結婚情報誌を買っちゃいました(笑)。

告白はサプライズとかなしでストレートに言ってほしい。

週刊ザテレビジョン ーより引用

横山由依さんが将来、どんな男性と結婚するのか…気になりますね!

横山由依の卒業は? 総監督を退任すること発表

前述のとおり、2015年12月8日にAKB48グループの2代目総監督に就任した横山由依さん。

総監督に就任してちょうど3年が経った2018年12月8日に、横山由依さんは『AKB48劇場13周年特別記念公演』で、総監督を退任することを発表しました。

退任に際し、次のように想いを明かします。

AKB48グループで一番のテーマは「劇場を守ること」、「次の世代にバトンを繋ぐこと」だと私は思っています。AKB48はいい時もあれば、悪い時もあります。でもその時に、応援してくださるファンのみなさんがいたから前を向いて頑張ることができました。

私が高橋みなみさんから総監督を受け継いで3年が経ちます。「引っ張ってこれてたかな?」とか「ファンのみなさんからの真摯な意見を運営サイドに伝えられていたかな?」と考えて、まだまだ足りないこともたくさんあると思うんですけど、ここで次の世代にバトンを渡さなければいけないんじゃないかなと思いました。

私もかつてそうだったように、まだまだ頼りない部分もある後輩たちがいるんですけど、「立場が人を育てる」という言葉があるように、私も総監督を受け継いでから考えかたがしっかりした部分もあるし、自分の中で覚悟ができた部分もあるし、成長できたところがあると思います。

今日この場で次期総監督を指名して、その子の成長を見守って、その子にグループを任せられると私が思った時に卒業をしようと思います。その子がしっかりするまでは、私もAKB48のメンバーとして、一員としていさせてほしいです。それでは、次期総監督を指名したいと思います。

次期総監督は、向井地美音ちゃんにお願いしようと思います。

美音にしようと思った理由は、すごくAKB48のことが大好きで、楽曲もダンスもメンバーのこともそうですし、もちろん一番にファンのことも大好きで、その思いがすごく伝わってきたので、「美音なら、たかみなさんや先輩から私たちが引き継いできたものをこのまま守って残してくれるんじゃないかな」と思ったので、美音にしました。私にも欠点がたくさんあるんだけど、美音も根が優しいから、人の意見に流されやすいところがあります。たかみなさんに私もいわれたけど「リーダーは嫌われる勇気を持って」という言葉があります。孤独を感じることがあるかもしれないけど、その時は私も1メンバーとして支えるし、たくさんのメンバーが支えてくれるから、『AKB48愛』をもって、総監督をやってくれたらいいなと思っています。

次期総監督に、チームAのメンバーである向井地美音(むかいちみおん)さんを指名した、横山由依さん。

向井地美音さん

同時に、時期については言及しなかったものの、向井地美音さんに「グループを任せられるだろう」と思った時に、AKB48から卒業することを明かしました。

実は、向井地美音さんは、2018年6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で13位を獲得した際、このように語っていたのです。

私はやっぱりAKB48が大好きで、「AKB48のために生きていきたい」と思うようになった時に、私は新しい夢を見つけました。

私はいつか、いつの日かAKB48グループの総監督になりたいです。

本当にこれはずっとまだまだ先のことだと思いますし、私みたいな人間はまだまだその場所にはおよばない未熟な人間なので、「こんなこといっていいのかな」と思ったんですけれども、横山さんやたかみなさんのような先輩がたの背中を見て、私もそんな風に「AKB48を引っ張っていく人になりたい」と強く思うようになりました。

これからも横山総監督のそばでAKB48を盛り上げていって、いっぱい一緒に夢を見て、そしてもしいつかその日が来た時に、安心してこのグループを任せてもらえるようなメンバーになれるよういまから頑張っていきたいと思います。

「AKB48を引っ張っていく人になりたい」と、強く語った向井地美音さん。横山由依さんが総監督に指名したワケが分かりますね。

そして、横山由依さんは2019年3月31日をもって、2代目総監督を退任。同年4月1日に更新したインスタグラムで、心境をこのようにつづっています。

2019.4.1になりました。

昨日で私がAKB48グループ2代目総監督として過ごす日は最後でした 今日からは向井地美音総監督になりました!

なにから言葉にすればいいのか、正直すごく迷っています。。 2014.12.8に次期総監督に指名していただいてから昨日までの4年4ヶ月。 いろーんなことがありました。 たかみなさんと比べてしまい自分の出来なさに毎日泣いたり、一日中ベッドから動けなくなるぐらい落ち込んだ日もありました。

でもその反面、グループとして今までにないようなわくわくすることに挑戦させていただき嬉しかったり楽しかったり、総監督としてたくさんのかけがえのないことを経験させていただきました。

メンバーともスタッフさんともたくさん話をして、大好きなAKB48グループをよりよくしたいなぁという一心で日々を過ごしてきました。

いろんな言葉に傷ついたときは家族や友達やメンバーやスタッフさんや、ファンの皆さんからの温かい言葉に救われてここまでやってこれました。

総監督を終えて、私がいまひとつ伝えたい言葉は

全ての皆さんへのありがとうです。

一人じゃなにもできない私を総監督にしてくれたのはメンバーのみんなです。 みんながそれぞれのやり方で支えてくれたから、私はどんな辛いことがあっても、次の日には頑張ろう!と思えたんだと思います。 48グループのメンバーのみんな本当にありがとうございます!! そして、頼りない私を2代目総監督と認めてくださったファンのみなさん、関わってくださっているスタッフのみなさん、心から感謝しています。

私を総監督として認めないぞ!って方もきっといると思いますが、横山由依としてはしっかり認めていただけるようにこれからのAKB48人生、メンバーみんなと一緒に楽しく過ごしていきたいと思います。

気づいたら6年ほどキャプテンや総監督をやらせていただいてきて自分のAKB生活の半分以上はリーダーを務めさせていただいてきているんだなぁと不思議な気持ちです。 バスケ部のキャプテンはなれなかったので、人生ってなにが起こるかわからないですね、、! すべてを表に出したい!というタイプではないので言葉足らずなところがあったり、みんなが思うリーダーではなかったかもしれませんが私はこのかけがえのない経験をさせていただいたことを胸に、みーおん総監督をそばで支えられるように頑張ります!!

長くなってしまいましたが、本当にありがとうございます! これからもAKB48グループをよろしくお願いします!

yokoyamayui_1208 ーより引用

横山由依の現在・これからは

横山由依さんは現在、ドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系)で、『AKB48』の矢作萌夏(やはぎもえか)さんとお笑いタレントの関根勤さんと共にMCを務めています。

また、2019年7月11日から上演される舞台『美しく青く』には、田辺真紀役で出演することが決定しています。

舞台『美しく青く』スポット映像

総監督として、AKB48グループを牽引してきた横山由依さん。これからもその動向から目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
AKB48公式サイト@hannarigirori@Yui_yoko1208Momm!!恋愛総選挙週刊ザテレビジョンyokoyamayui_1208シアターコクーン・オンレパートリー2019『美しく青く』スポット映像ミライ☆モンスター

Share Tweet LINE コメント

page
top