grape [グレイプ]

「そんな意味になるとは」と驚きの声 新元号『令和』をチベット語発音すると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2019年4月1日に発表された新元号の『令和』は、日本の『万葉集』の一節から引用されています。

安倍晋三首相によると、令和には「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められているのだそうです。

チベット語で令和は…

在日チベット人のジョル(@Lhabudobu)さんは、この令和という元号を聞いて、「とてもいいものだ」と感じたといいます。

その理由は、令和をチベット語で発音すると『希望』という意味になるからです。

日本語だけでなく、チベット語でも縁起のいい言葉になるということに、ネット上でも喜びの声が上がっていました。

・海外の言葉でもよい意味になるのは嬉しいですね。

・偶然とはいえ喜ばしい!

・素敵な意味を教えてくれて、ありがとうございます。

偶然とはいえ、新元号に素敵な意味がプラスされ、多くの人が喜びを感じているようです。

これから始まる新しい時代に、幸先のいい話題ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Lhabudobu

Share Tweet LINE コメント

page
top