grape [グレイプ]

父親の『トイレでハッとしたこと』に共感の声 「考えさせられる」「変えていきたい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

幼い子どもを連れて外出する際、多くの親がトイレのオムツ交換スペースや授乳室を利用します。

しかし、そういった子育て用のスペースは女性用トイレのみに設けられていたり、女性しか利用できなかったりしますよね。

※写真はイメージ

ネット上では、父親から「男性用トイレにもオムツ交換スペースを」「父親もミルクを与えることができる授乳室を」という要望が続々と上がっています。

オムツ交換スペースのない男子トイレで、父親がハッとしたこと

妻や1歳になる息子さんとの日常を漫画で描いている、パパ頭(@nonnyakonyako)さん。

ある日、息子さんと外出をしていたパパ頭さんは、オムツ替えのために男性用トイレへ向かいました。

しかし、男性用トイレにはオムツ交換のためのスペースが設置されていません。一方、女性用トイレにはオムツ交換スペースが設けられているようでした。

男性用トイレにオムツ交換スペースが設けられていないことを知り、「どうして父親にそんな意地悪を!」と思った、パパ頭さん。

そこで、パパ頭さんはハッとしました。「これまで『意地悪』をしてきたのは、父親側だったのではないか」…と。

日本では以前から、子育ては女性がするものとされてきました。その名残が、子育てを女性がすることを想定したこういった設備なのでしょう。

「父親という当事者になるまで、こういったトイレに対して違和感を覚えることはなかった」というパパ頭さん。自戒の念を込めて、この漫画を描いたといいます。

【ネットの声】

・そういう意識を持てるのは、とてもカッコいいと思いました。

・正確にいうと「私たちのほうか?」と感じない鈍感な人からの『意地悪』ですね。

・「女性がやって当然」という考えを無意識のうちに世間が受け入れてきたから、こうなってしまったのでしょうね…。

・自分がその立場になって初めて気付くことって多いですよね。父親がオムツ替えをしやすいスペースが増えるといいな。

パパ頭さんの漫画に、多くの人が考えさせられたようです。

子どもは夫婦2人のものであり、共に育てていかなければなりません。多くの人が新しい価値観にアップデートし、子育てをしやすい社会に近付いていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nonnyakonyako

Share Tweet LINE コメント

page
top