grape [グレイプ]

「MA-1が死ぬほど似合わない」 肩幅の広い女性の悩みが、切なすぎる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

店で好みの服を試着したら「なんか自分が着るとイメージと違う…」と思ってがっかりした経験はないでしょうか。

かいし(kaixi_j)さんは、自分のコンプレックスをネタにしたイラスト作品をInstagramに投稿。共感を呼んでいます。

肩幅広い系女子の悩み

投稿者さんのコンプレックスは、肩幅が広いこと

広い肩幅に似合う服装がなかなか見つからず、困ってしまうそうです。

身長が低めな投稿者さん。小柄な体格を活かしたファッションがしたくて、オーバーサイズのTシャツを着てみましたが…。

何かが違う

オーバーサイズの白Tシャツで『華奢見え』するはずが、たくましいアスリート選手の様相に!

映画『レオン』に憧れて

一時期流行したアウターの『MA-1』は、いかつさが増して『作業用ジャンバー』っぽく見えてしまうことも。

『ゆるふわ系』になるはずが?

オーバーサイズのセーターは、肩だけジャストサイズ。『ピタふわ』コーデのできあがりです。

思い切って肩を出すと?

露出度高めなノースリーブを着ると、競泳選手感が増します。

ふつうのTシャツでも

シンプルなTシャツを着ても、さりげなく存在感を見せる肩に、つい視線が行ってしまいます。

こちらのイラストを見た人たちから、たくさんのコメントが寄せられました。

・共感しかない。肩幅を狭くする方法が知りたい。

・私も!どういう服を着ればいいのか分からないよね。

・同じです。何を着ても肩が主張してくる…。

肩幅が広いと「小顔に見える」「ウエストが細く見える」「海外ブランドの服が似合う」「バッグのヒモがずり落ちない」などのメリットもたくさんあります。

コンプレックスが原因で、オシャレの可能性を狭めてしまうのはもったいないこと。自分の体型に合ったスタイルを探しながら、いろいろな服装を試してみると楽しいかもしれませんね。

投稿者さんは、Instagram上で『肩幅広い系女子の夏コーデ』も紹介。ほかにも面白い作品をたくさん投稿しているので、興味のある人はチェックしてみてください!


[文・構成/grape編集部]

出典
kaixi_j

Share Tweet LINE コメント

page
top