grape [グレイプ]

宮迫博之、被災地でのボランティアが明らかに 「本当にありがとう!」「助かった」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年9月8日の夜から9日の朝にかけて、強い台風15号『ファクサイ』が首都圏を襲いました。

中でも千葉県は被害が大きく、停電や断水、建物の倒壊が相次ぎ、18日現在も、食糧難に苦しむ地域から助けを求める声が上がっています。

宮迫博之、千葉県の被災地でボランティア活動

元お笑いタレントのインタビューマン山下さんが、2019年9月15日にTwitterを更新。

タレントの宮迫博之さんに同行し、千葉県安房郡にある鋸南小学校へ支援物資を届けたことを明かしました。

同日、Twitterでは実際に宮迫さんがボランティア活動をする姿を見た人からも感謝の声が相次ぎました。

宮迫さんの行動は、被災地にいる多くの人を元気付けたようです。

・静かに、誰もいないところで黙々と作業をしていました。「ありがとうございます」といったら、宮迫さんは照れくさそうに笑っていました。

・宮迫さん、飲み物やお菓子を届けてくれてありがとうございます!

・千葉県民として厚く御礼申し上げます。宮迫さんのような有名人が来てくれて、嬉しかったと思いますよ。

・「売名行為だ」って声もあるけど、何もやっていない人と比べられないほどすごいと思う。

同年7月19日に『闇営業』問題で吉本興業との契約を解消され、9月現在は表舞台から姿を消している宮迫さん。

自由に動くことができる期間だからこそ、人助けをするために立ち上がったのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yamashitaudontu

Share Tweet LINE コメント

page
top