grape [グレイプ]

気象庁「絶対にクリックしないでください」 注意喚起にゾッとする

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

地震や台風などが日本列島を幾度も襲い、各地で深刻な被害が発生した2019年。

「災害の情報を得るのにスマホが役立つ」と実感し、便利なアプリをダウンロードするなりして普段から備えようと思った人も多いことでしょう。

しかし、防災への意識が高まっている時期を狙う犯罪者もいるため、注意が必要です。

気象庁をかたる迷惑メールに要注意

2019年11月6日、気象庁がTwitterに注意喚起を投稿。気象庁の名をかたった迷惑メールが多くの人に届いているとして、注意を呼びかけました。

迷惑メールには、偽アプリをダウンロードさせようとする意図があるとのこと。

気象庁は、公式ウェブサイトでも次のように注意をうながしています。

 最近、気象庁の報道発表を装って、偽アプリをダウンロードさせようとする迷惑メールが届いたという情報が寄せられております。現在、気象庁ではアプリの配布は行っていません。心当たりのないアドレスから届いたメールに不審なリンクがある場合はアクセスしないようご注意ください。

 気象庁は、不特定の方にアプリ等をダウンロードするよう促すようなメールを発信していません。気象庁とはまったく関係がありませんのでアクセスしないでください。

 もし、このような迷惑メールによって金銭的な被害などを受けた場合は、速やかにお近くの警察署に被害届を出すようお願いいたします。

気象庁 ーより引用

偽アプリをダウンロードした場合、個人情報を抜かれるなどの悪質な被害に遭うことが予想されます。「怪しい」と感じるメールに記載されたアプリは、ダウンロードしないように気を付けましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@JMA_kishou気象庁

Share Tweet LINE コメント

page
top