grape [グレイプ]

尻尾が凍り付いて動けない子猫を見つけた男性 車内の『あるもの』で救出

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Kendall Diwisch

カナダ・アルバータ州の石油会社で働くケンダル・ディウィシュさんは寒さの厳しい1月の朝、油田地帯に仕事に向かいました。

そこで彼は一面雪に覆われた油田の近くで、助けを求めて鳴き叫ぶ3匹の子猫を発見。

なんと子猫たちは尻尾が凍り付いて動けなくなっていたのです。

ケンダルさんいわく、3匹は一晩中その場所にいたものと思われました。

3匹のうち1匹はすぐに動けるようになりましたが、残る2匹は尻尾が完全に凍り付いています。

子猫の体を傷つけないように安全に助けるために、ケンダルさんはある方法を思いつき、急いで車に戻りました。その方法とは…。

飲みかけのコーヒーで氷を溶かし、子猫を無事に助けることに成功!

ケンダルさんは子猫たちを家に連れて帰り、水と食事を与えました。3匹とも健康で、とても人懐っこいということです。

その後、ケンダルさんはFacebookで子猫たちの救出の様子を映した動画を投稿。

3匹ともオスに見えることや駆虫剤も済ませたことを報告したうえで、里親を募ることにします。

すると投稿は拡散され、わずか4日後には子猫たちを3匹一緒に引き取ってくれる里親が決定しました!

なぜ人気のない油田地帯に子猫たちがいたのかは分かりませんが、状況から判断すると誰かが置いていったものと思われます。

凍える寒さの雪の中で体が凍り付いたまま動けなかった子猫たち。もしケンダルさんが通りかかっていなかったら…と考えるとゾッとします。

凍り付いた子猫の尻尾をコーヒーで溶かすという機転が利いた行動で子猫たちを救ってくれたケンダルさんに大きな拍手を送りたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Kendall DiwischCause for Critters

Share Tweet LINE コメント

page
top