grape [グレイプ]

「涙出る」「グッときた」 ぬいぐるみを落とした母親に、娘が…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

みなさんは子供の頃、ぬいぐるみや人形など、特定のものを大切にしていた経験はありますか。

肌身離さず持ち歩いたり、話しかけたりして大事にするおもちゃは、子供にとってかけがえのない存在になり得るでしょう。

眠井アヒル(@sleepingahiru)さんは、外出前に起こった3歳の娘さんとのエピソードを、Twitterに投稿しました。

落としたぬいぐるみに、娘が…

眠井さんが誤って落としたぬいぐるみを拾って渡すも、娘さんは無言のまま、その場から動きませんでした。

「そうか、私が間違ってたんだね」

そう感じた眠井さんが丁寧に謝ると、娘さんは何事もなかったように歩き出したといいます。

大人から見たらただのぬいぐるみでも、娘さんにとっては『大切なうさぎ』だったのでしょう。

きっと娘さんは、大事な宝物が床に落とされ、心が傷付いていたのかもしれません。

そのことに気付いた眠井さんは「何ごともない瞬間だったけど、きっとずっと忘れない」と、強く心に刻むのでした。

【ネットの声】

・娘さんの表情に涙が出ました。育児中、ずっと忘れない瞬間が多々あるなぁって思います。

・ハッとしました…。私は似たような状況になった時、眠井さんの作品を思い出すでしょう。

・小さい頃の我が娘を思い出して、泣きそうになりました。

幼い頃なら簡単に理解できた気持ちも、大人になると気付きにくくなるのでしょう。

子供の小さな感情の動きを察知しつづけることは、親として大切なことなのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sleepingahiru

Share Tweet LINE コメント

page
top