grape [グレイプ]

ミスドで突如始まる、笑ってはいけない24時 母の注文内容に言葉を失った

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ごめんな、お兄さん。いきなり『笑ってはいけない24時』させて…。

そんなひと言とともに、こもてん(@komori1031)さんが投稿した、母親の天然エピソードをご紹介します。

母親のいい間違いがキレキレ!

『笑ってはいけない24時』とは、バラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の人気特番シリーズ。

番組内で繰り出される数々のギャグに、出演者は笑わずに耐え続けなければならないという内容で、年末の恒例番組として高い人気を誇っています。

そして、まさか日常の中でこの『笑ってはいけない24時』を体験しなければならなくなったのは、ドーナツチェーン店『ミスタードーナツ』の店員でした。

ある日、投稿者さんが母親とともにミスタードーナツを訪れた際のこと。

母親の注文内容に、投稿者さんは耳を疑ったのでした…。

「オールドソックスはミートインで、そのほかはテイクオフでお願いします」

いい間違いのクセが強すぎる…!

しかし、さすが親子。投稿者さんは母親の注文内容をすぐさま理解し、店員さんに訂正…もとい翻訳したのでした。

「オールドファッションはここで食べていきます。あとは持ち帰り用に包んでください。…あとカフェラテ2つ」

「古い靴下に肉を入れ、飛行機で旅立つ…」「ミートインまでは耐えたが、テイクオフで腹筋崩壊」と多くの人の笑いを誘った、母親のいい間違いエピソード。

店員も、オープン史上まれに見れる高難易度な注文を受け、面喰ってしまったことでしょう…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@komori1031

Share Tweet LINE コメント

page
top