grape [グレイプ]

『知恵袋』の回答が怖すぎる 入隊を考えている人は要注意!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

「もし、あの時代に〇〇があったら」と想像して『歴史パロディ画像』を作成している、スエヒロ(@numrock)さん。

細かなネタが詰め込まれたクオリティの高い画像は、公開される度に人々を爆笑させています。

【急募】新撰組から脱退する方法

江戸時代末期に治安維持のため活動していた新撰組。

新撰組には『局中法度』というルールがあり、「ルールを違反した者には切腹を申し渡す」とされていました。

『局中法度』には「新選組からの脱退は許されない」とあり、脱退する者は切腹しなければならないという恐ろしいルールがあったのです。

スエヒロさんは、当時入隊していた人たちの苦悩を想像し、ウェブサイト『Yahoo!知恵袋』のパロディを作りました。

抜けたら切腹。以上。

甲子太郎からのアドバイスもむなしく、副局長である土方歳三からの無慈悲な回答に震えあがってしまいます。

【ネットの声】

・よくできてるなぁ!土方歳三がフルネームで回答しているのウケる。

・相談者は、土方歳三からの回答を見た時に「終わった…」と思っただろうねぇ。怖すぎる。

・右上の『切腹済み』の判子に気が付いてさらに震え上がる…!

ベストアンサーに選ばれた甲子太郎も、実際に新撰組に所属していた人物の1人。

局長である近藤勇や土方歳三の考え方はついていけないと感じた甲子太郎は、新撰組を脱退するのではなく、分離という形で事実上の脱退をしていたのです。

しかし、甲子太郎もその後、新撰組によって暗殺されています…。

詳しく知りたくなった人は、新撰組の歴史について調べてみてください。

当時の時代背景や人間関係をより深く知れば、スエヒロさんのパロディをより楽しめることでしょう!

ほかにも、いろいろな『歴史パロディ』が!

スエヒロさんの『歴史パロディ』が詰まった本が、現在販売中です。気になる人は、ぜひ手に取ってみてください。

豊臣秀吉を名乗る人物から刀狩りの連絡がきました。詐欺でしょうか?

豊臣秀吉を名乗る人物から刀狩りの連絡がきました。詐欺でしょうか?

スエヒロ
1,100円(08/14 18:05時点)
発売日: 2016/06/30
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@numrock

Share Tweet LINE コメント

page
top