grape [グレイプ]

オーストラリア森林火災の被害に遭った現地から嬉しい知らせ コアラたちが…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Australian Reptile Park

2019年末から2020年にかけて発生した、オーストラリアの森林火災。

コアラの生息地の多くが消失し、約6千頭以上ものコアラが犠牲になったといわれています。

繁殖シーズンで9頭の赤ちゃんが誕生!

野生動物の保護を行っている『オーストラリアン・レプタイル・パーク』。

2020年5月には、森林火災後初の赤ちゃんが誕生しました。さらに、8月に入り嬉しい出来事があったといいます。

9頭のコアラの赤ちゃんの誕生を発表することができて、とても興奮しています。

なんという素晴らしい繁殖シーズンなのでしょう!生まれてくるコアラの赤ちゃんは、新たな希望となっています。

Australian Reptile Park ーより引用(和訳)

森林火災後、繁殖シーズンを迎えたオーストラリアのコアラたち。

『オーストラリアン・レプタイル・パーク』では9頭の赤ちゃんが生まれました。

ぬいぐるみの上にちょこんと座るコアラの赤ちゃんは、見ているだけで癒されます!

そして、すくすくと元気に育っている様子も公開されました。

投稿には多くの人から祝福の声が寄せられていました。

・とってもかわいい赤ちゃん!元気に育ってね。

・素晴らしい知らせをありがとう。こうやって命はつながっていくのですね。

・赤ちゃんコアラってこんなにかわいいんですね!本当によかった!

2020年3月に、森林火災は鎮火。それでも合計30億匹ほどの動物が犠牲になったのではないかという研究がされています。

元のような森林に戻るには長い年月がかかりますが、新しい命の誕生は希望の光となることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Australian Reptile Park

Share Tweet LINE コメント

page
top