grape [グレイプ] entertainment

松岡修造の妻が出た大学にびっくり! 「ガチ中のガチ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

元プロテニスプレーヤー、スポーツ解説者やタレントとして活躍している松岡修造(まつおか・しゅうぞう)さん。

熱いキャラクターとポジティブな名言で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな松岡修造さんの妻や娘、家族とのエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

松岡修造の妻はどんな人?

松岡修造さんは1998年に元テレビ東京アナウンサーの田口惠美子(たぐち・えみこ)さんと結婚しました。

田口惠美子さんはハーバード大学を卒業した才女。1991年にテレビ東京に入社し、経済報道部の記者をしていましたが、その後アナウンサーに転身しました。

松岡修造さんは、2020年放送のバラエティ番組『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)で妻について「もともとよくできる人」「僕にないものをたくさん持っている」とベタ褒め。

「この人と一緒になったら絶対に幸せになれると思ってプロポーズした」と明かしました。

夫人については「アナウンサーでもあるんですけど、ディレクターだったんですよ、元々。だからよくできる。学校もトップで出たし、ハーバード大大学院も行ってるし、僕自身にないものをたくさん持っていたんです。この人と一緒になったら、僕は絶対幸せになれるって思ったんです」とべた褒めし、「結婚する時に『僕は幸せになる自信がある。でも幸せにする自信はない』と言いました。

サンケイスポーツ ーより引用

松岡修造と妻の間に子供は何人?

松岡修造さんと田口惠美子さんの間には、娘2人と息子1人が生まれています。

長女の松岡恵さんは2017年に約26倍の難関をくぐり抜け、宝塚音楽学校に入学。2度目の挑戦でようやく夢への切符を掴みました。

そんな娘の挑戦を陰ながら応援していた松岡修造さんはブログを更新。合格を祝うとともに、いつも以上に心のこもった熱いエールを送っています。

娘には、創始者である小林一三さんのお言葉、『清く、正しく、美しく、朗らかに』を心に、日々邁進してほしいと願っています。

父親としての一番の願いは、健康に、そして僕のように周りの人たちに迷惑をかけないで、感謝の思いを大切に自分の道を歩んでほしいです。

松岡修造オフィシャルサイト ーより引用

松岡恵さんは、2019年に無事同校を卒業。その際、松岡修造さんは自身のサイトでファンや関係者に感謝の言葉をつづっています。

この度、長女、松岡恵が宝塚音楽学校を卒業することになりました。
メディアの皆様よりお問い合わせを多数頂戴しておりますので、
父親である僕が家族を代表して今の思いを伝えさせていただきます。
諸先生方をはじめ、 同期生、またこの二年間支えてくださった皆さまに、心から感謝いたします。
これから宝塚歌劇団の生徒として歩み始めさせていただきます。
その道は決して楽なものではないと思いますが、
小林一三さんのお言葉 「朗らかに、清く、正しく、美しく」をモットーに、
娘自身の好きな言葉 「心に炎 」を保ちながら、日々精進していってくれることを願っています。
今後の娘の道のりを温かく見守っていただけますとありがたいです。
熱さでは娘に負けたくない 松岡修造

松岡修造オフィシャルサイト  ーより引用

宝塚音楽学校在学中は『トップ候補』といわれ、文化祭で主演に抜擢されたり、イベントの顔を任されたりと常に宝塚ファンの注目を集めていた松岡恵さん。

卒業後は『稀惺かずと(きしょう・かずと)』の芸名で『星組』に配属され、男役として人気を博しています。

松岡修造に妻がクレーム!その内容は?

松岡修造さんは前述した『直撃!シンソウ坂上』の中で、妻から受けたクレームについて明かしました。

松岡修造さんといえば熱血すぎるキャラクターで人気に。

最近では、2020東京オリンピック・パラリンピック日本選手団の応援団長に抜擢されるなど、『応援』が必要となる仕事を増やしています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

ところが妻のリアクションは薄く、「その1000分の1でいいから、自分の家族を応援してくれ」とたびたびいわれるのだとか。

「自分では応援しているつもりだった」という松岡修造さんですが、最後は「家族が思っていることは違うんでしょうね」と申し訳なさそうにコメントしていました。

熱すぎる応援が大人気で、2020年東京五輪では日本選手団の応援団長を務める松岡氏。この日も「僕は応援が生きがいなんですよ」とし、五輪についても「僕が決めているのは、2020東京オリンピック・パラリンピックが終わったら、灰になる」と力を込めていたが、応援がきっかけで夫人からクレームを受けているという。

(中略)

さらに「うちの妻がよく言うのは『その1000分の1でいいから、自分の家族を応援してくれ』って」と明かし、「自分ではしてるつもりなんですよ。でもやっぱりつもりと、子供の思いは違うんでしょうね」と反省した。

サンケイスポーツ ーより引用

また、長男からも厳しいクレームを受けたそう…。

また、長男(16)と外食した際のエピソードも披露。隣席だった一般客から帰り際に「お父さんの息子なんていいな」と言われて「お父さんは大変なことをしてるんだぞ。人を騙してる。本当のお父さんをみんな知らない」と怒っていたのだという。

サンケイスポーツ ーより引用

普段は明るい松岡修造さんですが、この時ばかりは落ち込んだ様子。「家族から嫌われてる」とネガティブな悩みを吐露しています。

この意外な一面に視聴者からは多くの反響が寄せられました。

・修造さんも子育てや家族問題で悩むんだ…。

・大丈夫だよ!奥さんと子供はちゃんと理解してくれているはず。

・実は家ではおとなしいのかな?

そんな松岡修造さんは日記を使って子供たちとコミュニケーションをとっていたのだとか。

2016年に出席したイベントでは、「我が子には冷静になって指導できていない。つい感情的になってしまう」と告白し、その解決策として文章で自分の思いを伝えていると明かしました。

子育てをする上でさまざまな工夫を行っている松岡修造さん。まさに父親の鏡ですね。

松岡修造の現在・これからは?

松岡修造さんはバラエティ番組『くいしん坊!万才』(フジテレビ系)や報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)に番組の顔として出演しています。

また、テレビ朝日で東京五輪のメインキャスターを務めており、2021年7月には東京都を走る聖火ランナーの第一走者を任されています。

松岡修造さんには、これからも熱いキャラ全開で多くの人を勇気づけてほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
サンケイスポーツ松岡修造オフィシャルサイトeat_5ch_ana@fujitvkuishinbo_officialyukino_yamamoto5週刊アサヒ芸能

Share Tweet LINE コメント

page
top