grape [グレイプ] trend

熱海での土石流で行方が分からなくなっていた猫 15日目に発見された場所に「よく頑張った!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年7月3日に静岡県熱海市で発生した土石流は、住民や地域に多大な被害をもたらしました。

飼い主のいない猫の保護や譲渡活動を行っている、NPOくすのき(@atami_kusunoki)のスタッフは、災害後に行方が分からなくなっていた猫を捜索。

同行した飼い主さんが、猫ちゃんの名前を呼ぶと…。

隠れていた猫ちゃんが、草むらから反応しました!スタッフに話を聞いたところ、発見場所は自宅付近の草むらだったとのことです。

2週間にわたり離ればなれになっていた愛猫が見つかり、飼い主さんはほっとしたことでしょう。

猫ちゃんが見つかった報告に対し、多くの人が感動しました。

・家族が迎えに来るまで、15日間もよく頑張りましたね!素晴らしいです。

・本当によかった!飼い主さんが来てくれると、信じていたのでしょう。

ひとたび災害が起きると、ペットも被害を受けることがあります。大事な家族であるペットが行方不明になると、家族は心配で夜も眠れません。

被害に遭った多くの家族が、1日も早く平穏を取り戻すことを願うばかりです。


[文・構成/grape編集部]

出典
NPOくすのき(ねこハウスTemple Cat)

Share Tweet LINE コメント

page
top