grape [グレイプ]

ポスター

「ポスター」に関する記事一覧ページです。

抱腹絶倒間違いなし! 『おもしろ画像』で笑って新年を迎えよう

おもしろBy - grape編集部

2020年、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で、世界は大きく変わりました。 不要不急の外出を控えるよう呼びかけられ、旅行やエンターテインメントを自由に楽しむことが制限。 また、買い占めや、感染者の増…

風邪をひいたら… これまでの風潮を一蹴するようなキャッチコピーに称賛の声

社会By - 芳雪

時代とともに、変わりつつある働き方。 2020年は、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で時間帯をずらした出勤や、テレワークなど生活が大きく変化した人も多いでしょう。 そんな生活の変化に合わせて、変わっ…

北陸新幹線のポスターが強すぎると話題に 「これは二度見する」「笑った」

おもしろBy - grape編集部

2020年2月頃から世界中に感染拡大した、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。一時は緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を控えるよう日本政府が呼びかけていました。 急激な感染拡大は間逃れたものの、外出する…

もうやけくそ… 商店街のポスターが、じわじわくると話題 「笑うしかない」「空元気です」

ストーリーBy - grape編集部

2020年7月現在、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で県外に移動をする人が減っているため、観光地は大きな打撃を受けています。 馬小屋がだぅ(@ga_die)さんは、北海道の小樽市で見かけたポスターを…

強すぎる『痴漢撲滅ポスター』に称賛の声! 「こういうの待ってた」「全国に貼ってほしい」

社会By - grape編集部

日本で長年深刻な社会問題となっている、痴漢行為(迷惑防止条例違反)。相手の合意を得ず、身体を触る許されざる犯罪です。 警視庁によると2019年だけで痴漢はおよそ1780件が検挙され、その内の45%が電車内で起こっているの…

実家の古いポスターをよく見てみたら…? 違和感の正体に「最高の父」「笑った」

ストーリーBy - grape編集部

実家を訪れた際に目にした、ポスターをTwitterに投稿した男性。 投稿者さんが目にしたのは、アーティストである浜崎あゆみさんのポスターでした。年季が入っており、すっかり色あせていたといいます。 実家に古びたポスターが貼…

「改めて読んでほしい」 東京都医師会の、過去の『呼びかけ』が再拡散される

社会By - grape編集部

2020年7月3日、東京都内での新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染者数が100人以上にのぼることが分かりました。 感染者数が100人を超えるのは、2日連続。依然として感染拡大を続けるコロナウイルスの脅…

小田原城の『休館のお知らせ』 ポスターの言葉がかっこよすぎて大好評

エンタメBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、緊急事態宣言の解除まで多くの施設が休業していた日本。 神奈川県にある小田原城址公園も、長らく休館・休園をしていました。 2020年5月20日には、小田原市のFacebookが『小田原…

熊本県の『外出自粛ポスター』がハイセンスと話題に! 「これはいい」「最高」

ニュースBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって、2020年4月現在、全国に緊急事態宣言が発令されています。 同月25日、熊本市の大西一史市長がTwitterを更新。外出自粛を呼びかけるために制作したポスターを公開しました。 …

30年前の『クロネコヤマトのポスター』が話題に! 「素敵すぎる」「知らなかった!」

エンタメBy - grape編集部

数あるスタジオジブリ作品の中でも高い人気を誇る『魔女の宅急便』。 1989年に日本で映画が公開され、駆け出し魔女のキキを描いたストーリーや美しい作画が反響を呼びました。 初公開から30年以上経っても、テレビで『魔女の宅急…

「最高」「吹いた」 ツッパリ棒の会社の『スケバンポスター』に腹筋崩壊

おもしろBy - grape編集部

家の中の整理収納に活躍してくれる『ツッパリ棒』。棚を増やしたり、目隠し用の布をかけたりと、アイディア次第でさまざまな利用ができます。 …しかし!! ツッパリ棒を製造販売する『平安伸銅工業 株式会社』の調べによると、日本人…

「次の一発が上がったら」 広島県呉市の『花火大会ポスター』が切ない

エンタメBy - grape編集部

広島県の南西部に位置する、呉市(くれし)。瀬戸内海に面しており、多くの船舶が泊まる港や生い茂る森林、風情ある温泉などが魅力です。 『呉の夏の風物詩』といわれて長年親しまれている『海上花火大会』には、美しい花火とライトアッ…

こんな歳のとり方したい…!商店街にある化粧品店のポスターに、心を掴まれる

おもしろBy - grape編集部

ポスターでお客さんを増やし、宣伝をする…。ポスターの効果は、人の目を引くデザインと、キャッチコピーに左右されます。 大阪市阿倍野区にある『文の里(ふみのさと)商店街』では、商店街の活気を取り戻そうと、2013年にポスター…

正気か和歌山! 選挙ポスターがセンスあり過ぎて投票に行きたくなるレベル

おもしろBy - grape編集部

2016年7月10日に投開票を迎える参院選。 今回から18歳以上に選挙権が認められるため、各自治体や政党は若者の投票率を上げようと、さまざまな試みを行っています。 そんな中、和歌山県民の手によって立ち上げられた「和歌山リ…

page
top