grape [グレイプ]

泣ける話

日本国内や海外での、涙なくしては読めないエピソードを紹介。たとえ悲しい話でも人間の愛や絆を感じられる記事です。

がんと宣告された18歳の生徒会長、授賞式の日に同級生へ伝えたかったメッセージ

動画By - grape編集部

ニュージーランドの南の島にある、クライストチャーチ男子高校。11月4日に、3年生たちの授賞式が行われました。 壇上に立ってスピーチをする予定だった、生徒会長のジェイク・ベイリー君。しかしこの日、ジェイク君は車いすに座った…

スター・ウォーズ最新作公開まで生きられない男性に、奇跡の贈り物

エンタメBy - grape編集部

アメリカ、テキサス州に住むダニエル・フリートウッド(32)さんは、スター・ウォーズの大ファン。しかし、7月に余命2か月と宣告され、12月18日に公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見ることは難しいとされていま…

試合でミスが続く選手 彼を娘の元へ帰らせ、チームのメンバー全員でしたことは

ストーリーBy - grape編集部

2015年5月27日、メジャーリーグ「インディアンス」 VS 「レンジャーズ」の野球試合が行われた日。たくさんの観客を感動させた出来事が起きました。 アメリカのインディアンスに所属している内野手、マイク・アビレスさん。す…

「もう僅かしか生きられない…」 病状末期患者が最期に叶えたい、小さな望み

ストーリーBy - grape編集部

私たちは死を目前にしたとき、何を想うのでしょうか。「人生を最後まで楽しみたい」と思う人も多いはず。しかし病状末期の人たちは、健康であればできることも、できない場合が多いのが現実です。 そんな、叶えたくても叶えられない、死…

同じ質問、異なる答え。 親と子供、その答えが重なった時、涙がこぼれる

ライフBy - grape編集部

小さい頃、家族と過ごした楽しい思い出を持っている方は、多くいらっしゃると思います。 お母さんに子守唄を歌ってもらったり、お父さんに肩車をしてもらったり…それぞれの思い出があることでしょう。 では、大人になって独り立ちした…

白血病で亡くなった娘からのLINE。既読にした瞬間に崩れ落ちた、たった70文字の言葉とは…

ライフBy - cadot

私の娘は天国へ旅立ちました。 若干17歳という若さで、この世を去ってしまいました。 白血病。 彼女が生まれてすぐに、元夫から延々と受けていた家庭内暴力(DV)に耐えきれず、離婚をしていた私は、娘と様々な苦節苦難を共にし、…

タクシーの運転手が見せる、家族の絆に胸を打たれる「我が子のためなら…」

ライフBy - grape編集部

タイで撮影されたこちらの映像には、あるタクシー運転手さんの一日が映されています。頑張って生きていこうとするその姿に、多くの人が感動しました。 朝からタクシー代を払わずに逃げる客を、必死に追いかける運転手さん。 その後も、…

「命を救いたい」交通事故から友達を守った少女、願いをかなえて天国へ…

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのコネティカット州に住んでいた17歳の少女、レベッカ・タウンゼンドさん。 「誰かの命を救いたい!」という念願を持っていたレベッカさんは、その願いを叶えて天国へ旅立ちました。この出来事に、多くの人が涙を流しました。…

本気で泣いた…亡き母から娘へ、結婚式に届いた天国からのメッセージ

ライフBy - grape編集部

今から2年前の2013年10月12日、岡本淳志さんと德永望さんの結婚式が行われました。 バージンロードの前に立つ父の手には、望さんのお母さんの遺影が掲げられています。望さんのお母さんはガンを患い、結婚式の2ヶ月前に天国へ…

『母の日』に娘から父へのプレゼント。3つめの贈り物に気づいた時、涙が…

ストーリーBy - grape編集部

出典:YouTube 娘が父親に仕掛けた、サプライズプレゼント。プレゼントされたのは、3つの贈り物でした。 ひとつめは、リムジンで迎えに行くこと。 出典:YouTube ふたつめは、そのまま北海道旅行に行くこと。 出典:…

医師が諦めた死産の子 母親と父親の胸に抱かれて奇跡が起こる

ライフBy - grape編集部

オーストラリアに住むデビットさん、ケイトさん夫婦。彼らは長年子どもに恵まれずにいましたが、念願の子ども、しかも双子を授かり大変に喜んでいました。 その後、順調に成長をしていた双子でしたが、6ヶ月妊娠26週での急変、早産の…

復興のシンボル、三陸鉄道。卒業式の朝、駅に置かれたメッセージに感動の涙

ストーリーBy - grape編集部

東日本大震災で大きな被害をうけた三陸鉄道。震災から3年余り経過しての全線復旧は大きな話題となりました。 そして全線復旧から約1年が経過した2015年3月1日。久慈地区の久慈高校、久慈東高校、そして沿線の久慈工業高校で卒業…

page
top