grape [グレイプ]

泣ける話

日本国内や海外での、涙なくしては読めないエピソードを紹介。たとえ悲しい話でも人間の愛や絆を感じられる記事です。

妻を亡くし、2歳の息子が白血病に つらい境遇の教師が1週間ぶりに登校すると

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのニューメキシコ州にある、ボルケーノ・ビスタ・ハイ・スクールで教師として働いているネイサン・ナイディックさんは、1週間の休みをとっていました。 先日、2歳の息子・マイケルくんが白血病だということが発覚したのです。…

結婚式まで生きられなかった花嫁 見つけた写真に、夫が号泣

ライフBy - grape編集部

結婚式で身にまとうウェディングドレスは、多くの女性にとっての憧れです。 男性と一緒に似合うドレスを選ぶ人、結婚式本番までほかの人にドレス姿を見せない人など、準備の仕方はさまざま。 ウェディングドレスにまつわる、哀しく美し…

コラ祭りになった『怒り顔でスプラッシュマウンテンに乗る女性』感動の裏話が!

ストーリーBy - grape編集部

2016年3月、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンに乗った1人の女性の写真が大きな話題となりました。楽しいはずのアトラクションで記念写真に写った彼女の顔はなぜかこのムッツリした表情! Wife got a litt…

何があっても君を愛してる がんと闘う妻に夫が2度目のプロポーズ

ストーリーBy - grape編集部

「健やかなるときも、病めるときも…」 結婚式の誓いの言葉としてよく耳にするフレーズです。この言葉を26年ぶりに誓った1組の夫婦の物語が、大きな感動を呼んでいます。 ローラさんとジムさんは結婚して26年になる仲良し夫婦。し…

余命数日の夫 生まれてきたばかりの赤ちゃんを腕に抱きながら天国へ旅立つ

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ、テキサス州に住むマーク・オールガーさんと妻のダイアンさんは、4人の子ども(うち2人はダイアンさんの連れ子)と幸せに暮らしていました。そして、ダイアンさんはマークさんとの間にできた3人目の赤ちゃんを妊娠中。 そん…

余命わずかのがん患者のため、病室で結婚式 36時間後、彼は旅立った

ライフBy - grape編集部

アメリカ合衆国テキサス州にある、聖バプテストアンソニー病院。2016年12月9日…この病院で、小さな結婚式が行われました。 式場は病室…。そして、新郎がいる場所は、ベッドの上でした。 余命わずかのがん患者のために…。病室…

余命4時間と宣告された友人 大好きな人に会わせてあげたい そして奇跡が

ストーリーBy - grape編集部

『生きているうちに一度は会いたい有名人』。あなたにも1人はそんな人がいるのではないでしょうか。 オーストラリアに住む22歳のキアさんにとって、いつか会いたい憧れの人のひとりは、オーストラリアの元プロラグビー選手、ボウ・ラ…

「僕はただ犬のために」 ホームレスの振る舞いが、多くの人の感動を誘った

ストーリーBy - grape編集部

オーストラリアのキャンベラにある大型スーパーマーケット。 ※写真はイメージ ここの店頭には大きなボックスが設置されています。 犬が尻尾を振って喜ぶものを! こう書かれたボックスは、保護された犬のために食べ物やオモチャ、寄…

page
top