grape [グレイプ]

泣ける話

日本国内や海外での、涙なくしては読めないエピソードを紹介。たとえ悲しい話でも人間の愛や絆を感じられる記事です。

コラ祭りになった『怒り顔でスプラッシュマウンテンに乗る女性』感動の裏話が!

ストーリーBy - grape編集部

2016年3月、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンに乗った1人の女性の写真が大きな話題となりました。楽しいはずのアトラクションで記念写真に写った彼女の顔はなぜかこのムッツリした表情! Wife got a litt…

何があっても君を愛してる がんと闘う妻に夫が2度目のプロポーズ

ストーリーBy - grape編集部

「健やかなるときも、病めるときも…」 結婚式の誓いの言葉としてよく耳にするフレーズです。この言葉を26年ぶりに誓った1組の夫婦の物語が、大きな感動を呼んでいます。 ローラさんとジムさんは結婚して26年になる仲良し夫婦。し…

余命数日の夫 生まれてきたばかりの赤ちゃんを腕に抱きながら天国へ旅立つ

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ、テキサス州に住むマーク・オールガーさんと妻のダイアンさんは、4人の子ども(うち2人はダイアンさんの連れ子)と幸せに暮らしていました。そして、ダイアンさんはマークさんとの間にできた3人目の赤ちゃんを妊娠中。 そん…

余命わずかのがん患者のため、病室で結婚式 36時間後、彼は旅立った

ライフBy - grape編集部

アメリカ合衆国テキサス州にある、聖バプテストアンソニー病院。2016年12月9日…この病院で、小さな結婚式が行われました。 式場は病室…。そして、新郎がいる場所は、ベッドの上でした。 余命わずかのがん患者のために…。病室…

余命4時間と宣告された友人 大好きな人に会わせてあげたい そして奇跡が

ストーリーBy - grape編集部

『生きているうちに一度は会いたい有名人』。あなたにも1人はそんな人がいるのではないでしょうか。 オーストラリアに住む22歳のキアさんにとって、いつか会いたい憧れの人のひとりは、オーストラリアの元プロラグビー選手、ボウ・ラ…

「僕はただ犬のために」 ホームレスの振る舞いが、多くの人の感動を誘った

ストーリーBy - grape編集部

オーストラリアのキャンベラにある大型スーパーマーケット。 ※写真はイメージ ここの店頭には大きなボックスが設置されています。 犬が尻尾を振って喜ぶものを! こう書かれたボックスは、保護された犬のために食べ物やオモチャ、寄…

57本のオレンジのバラを抱える女子高生 笑顔の裏にある苦悩に涙があふれる…

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのカリフォルニア州にあるフットヒル・ハイスクール。 この高校に通うアシュリー・アダミッツさんは、チアリーディングチームに所属しています。 一見、元気そうに見えますが、実はつい1ヶ月前に白血病と診断され、現在闘病中…

10歳の少年がケガをした少女に贈った手紙 その気遣いに従姉も「ヤバすぎる!」と興奮

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ・テキサス州に住む10歳のコールくん。 近くに住むシェリちゃん10歳とは、1年前から付き合っている、いわゆる「彼氏と彼女の関係」です。 シェリちゃんに初めて会った時に、ひと目惚れしたコールくんがこう誘ったことから…

母を亡くした少年にウィリアム王子がかけた言葉 母・ダイアナ妃への想いに涙があふれる

ストーリーBy - grape編集部

1982年、チャールズ皇太子と故ダイアナ妃の長男として誕生したウィリアム王子。 2011年にキャサリン妃と結婚し、現在はジョージ王子とシャーロット王女の父親になりました。 そんなウィリアム王子が、イギリスのルートンにある…

天国へ旅立つ赤ちゃんへのドレス『エンジェルガウン』必要とされないよう祈る

ストーリーBy - grape編集部

『エンジェルガウン』とは、この世に生を受けながら、一度も病院から家へ帰ることができないまま天使になった赤ちゃんに着せてあげるためのドレスのこと。 エンジェルガウンはウエディングドレスから作られることが多く、その理由は「赤…

「あと半年の命」愛犬の余命を宣告された男性 彼が選んだ最期の思い出作りが奇跡を起こす

ライフBy - grape編集部

「余命は、3ヶ月〜6ヶ月ほどです」 医師から、愛犬の寿命を宣告されたアメリカ人のロバート・クーグラーさん。 大切な家族に言い渡された余命宣告に悲しみにくれていたロバートさんですが、愛犬の為に、ある一大決心をします。 そし…

page
top