grape [グレイプ] trend

公園で行列を作ってしまった2歳児 後ろにいた、見知らぬ女の子が…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

もす(mosumanga30)さんが描いた、実録漫画『公園で起きた優しさの連鎖』をご紹介します。

もすさんは、2歳の娘である、みよちゃんと一緒に公園へ遊びに行きました。

公園にある、大型のすべり台で遊ぼうとした、みよちゃんですが…。

『公園で起きた優しさの連鎖』

みよちゃんがよじ登っている途中で、ほかの子供たちが集まってきた結果、すべり台には行列ができてしまいました。

すると、みよちゃんの後ろにいた4~5歳くらいの女の子が、後ろの人に向かって「前に赤ちゃんがいるから、ゆっくり登ってきて」と声かけをしたのです。

見知らぬ女の子の声かけに、ほかの子供たちは反応!

思いやりのある子供たちの間で、情報が伝言ゲームのように伝わっていく様子を目の当たりにし、もすさんは感激しました。

エピソードに対し、読者からは「泣けた」「なんて優しい世界」「みんなかわいい」といったコメントが続出。

自分よりも幼い相手を思いやり、さりげなく気遣いを見せた女の子はもちろん、周囲の優しい反応にも心が和みますね。

子供たちはきっと、周囲の人を大切にできる、素敵な大人になることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
mosumanga30

Share Tweet LINE コメント

page
top