grape [グレイプ] trend

「大人だけど負けたわ」 小5息子が作った『定食』がすごすぎた…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

小学5年生になる息子さんとの日常を発信している、父親であり漫画家の、ひこちゃん(@YOTUGINOKO)さん。

ある日、1枚の写真を投稿したところ、写っていたものに対して称賛する声が相次ぎました。

ひこちゃんさんが公開したのは、息子さんが作ってくれた夕飯。

家庭科の授業で「メニューを考えて夕飯を作ろう」という課題があり、息子さんはこういった名称の定食を考えました。

『米と肉と野菜』

どんな具材が使われているのかが一瞬で分かる、いたってシンプルな定食名。

しかし、ひこちゃんさんの前に出されたのは、そんなシンプルな名称とは異なるものだったのです…!

きっと写真を見た人の中には「大人の自分よりも料理が上手い…!」と衝撃を受けた人も多いでしょう。

定食『米と肉と野菜』は小学5年生が作ったとは思えないほどクオリティが高く、栄養バランスも考え抜かれていることが分かります。

ちなみに息子さんは、『美味しんぼ』や『1日外出録ハンチョウ』といった料理漫画が愛読書なのだとか!

親の姿をよく見ていることに加えて、料理漫画からいろいろな知識を得たからこそ、素晴らしい料理を作れるようになったのかもしれませんね。

息子さんによる豪華なディナーに、ネットからはその技術をほめ称える声が続出しています。

・すごすぎる!私が作る料理よりも、すべてがちゃんとしてる…!

・大人だけど負けたわ。小学5年生ってウソだろ…なあ…。

・メニューの名称がツボった。めちゃくちゃおいしそう!

息子さんの愛とこだわりが詰まった定食『米と肉と野菜』は、きっとどんな高級料理店の一品よりもおいしかったことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@YOTUGINOKO

Share Tweet LINE コメント

page
top