grape [グレイプ] trend

「お母さん、私もやる」 電車に乗っていた、親子の行動が「素敵!!」「優しい世界」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

幼い子供は、泣くことで、自分の気持ちを主張します。

どんな場所であろうと構わず、主張したいことがあれば大声で泣くものです。

しかし、我が子が公共の場所で大声で泣くと、親としては「周囲の迷惑になる」と焦ってしまうでしょう。

『感謝でいっぱい』

幼い息子さんを育てている、漫画家の、あららぎ菜名(@Araragi_Nana_23)さんは、ある日家族とともに電車に乗りました。

その時、息子さんが大きな声でぐずり始めてしまったそうです。

ぐずり始めた息子さんに「もう少しで着くからね」といい聞かせる、あららぎさん。

すると、向かいに座っていた女性が、帽子を使って息子さんをあやしてくれたのです!

さらには、女性とともにいた女の子も「お母さん、私もやる」といい、息子さんを笑わせてくれたのでした。

あららぎさんは、優しい親子の対応に「何、このあったかい世界…」と感動したといいます。

優しい親子の姿に「なんて優しい…」「素敵すぎる」などの声が上がりました。

・この親子、素敵すぎる。この場にいたかった。

・こんなに優しくされたら泣いちゃうかもしれない。優しい世界だな…。

・助けてくれた女の子、お母さんの姿を見て育っているのが伝わってきて、目頭が熱くなった。

・子育ての大変さを知っているから、親を助けたくなる。一方で、余計なお世話じゃないか心配にもなる。

あららぎさんによると、親子があやしてくれた時、その場の雰囲気全体が、優しいものに変わったとのこと。

息子さんをあやしてくれた親子のように、多くの人が、互いに優しい気持ちで接することができたらいいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Araragi_Nana_23

Share Tweet LINE コメント

page
top