grape [グレイプ] trend

「苦労したほうがいいよ~」といわれ…? 返事に「スッキリした」「本当それ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家として活躍している、あららぎ菜名(@Araragi_Nana_23)さんは、美術大学の中でも、日本最高峰といわれる東京藝術大学を卒業しています。

東京藝術大学に入学できるのは、ほんの一握りの人だけです。

あららぎさんは、高校を卒業後、予備校へ通う学費を自分で稼ぎながら、絵の勉強もするという、過酷な浪人時代を過ごしました。

数年に渡った浪人時代の話を聞けば、多くの人が「苦労したね」ということでしょう。

『よくいわれるんですが』

あららぎさんは、さまざまな人から、「若いうちから苦労したほうがいいよ~」という言葉を聞くそうです。

そういった意見に対し、あららぎさんが思うことは…。

「あららぎさんも苦労したでしょう」と問いかける、年上の人。

あららぎさんの過去を知っているからこそ、同意を求めたのかもしれません。

しかし、実際に苦労を重ねてきたあららぎさんは「苦労をしなくていいなら、しないほうがいいっすね!」とばっさり。

あららぎさんの返答に、共感の声が上がっています。

・こういう言葉ってだいたい、図々しい人間にいいように搾取される時に使われますよね。あららぎさんの回答にスッキリした!

・本当にそう!死ぬまで幸せに暮らして何がいけないんだろう。人によって『苦労』と感じる度合いも違うしね。

・もうすぐ25歳になるのですが、「何も苦労してない、情けない…」と思っていた心が軽くなりました。

・心身ともにズタボロになるだけの苦労はしなくていい。苦労ではなく、経験を積もう。

あららぎさんは「『苦労しろ』ではなく、『いろいろな経験をしろ』なら分かる」とも付け加えています。

ただ身心を疲弊させるだけの『苦労』ではなく、自分の人生の糧になる『経験』を積みたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Araragi_Nana_23

Share Tweet LINE コメント

page
top