grape [グレイプ] lifestyle

「毎年悩んでいたけど、今年は大丈夫!」父の日に贈りたい素敵なギフトがいっぱい

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

5月の母の日に続いて、6月の第3日曜日にやってくるのが『父の日』。

2022年の父の日は6月19日です。

母の日のカーネーションのように、「父の日にはこれ!」という定番のプレゼントがないので、毎年プレゼント選びに頭を抱えている人もいることでしょう。

grape SHOPには、父の日におすすめのアイテムがそろっています!

冷たい飲み物を注ぐと、花火が打ち上がる『グラス』『盃』

こちらは、温度に反応する特殊な塗料で模様を描いたペアのグラスです。

17℃以下の冷たい飲み物を注ぐと、花火に彩りが加わります。

『冷感花火』は丸いフォルムのフリーグラスと、細長い天開グラスの2種類からお選びください。

冷酒をたしなむお父さんには、白と黒のペアの盃セットがおすすめです。

『冷感盃 花火』も、冷たい温度に反応して、盃の中央に大きな打ち上げ花火が現れます。

グラスも盃もペアセットなので、お父さんと一緒にお酒を飲んでみてはいかがでしょうか。

見事な色の変化に、お父さんとの会話が弾みそうですね。

香り高い1杯を楽しめる『1人用 コーヒードリッパーセット』

『1人用 コーヒードリッパーセット』は、ちょうど1人分のコーヒーをハンドドリップできるドリッパーのセット。

ドリッパーはもちろん、フィルターやマグカップまでセットになっているので、コーヒー豆さえあればプレゼントしたその日から、おいしいコーヒーを味わえます。

ドリッパーとマグカップの色が統一されているので、デザインがおしゃれなことも、おすすめしたいポイントです。

洗って何度でも使えるステンレス製のフィルターは、お手入れが簡単!

お父さんに香り高いコーヒーを、手軽に味わってもらいませんか。

履き心地抜群!『ロクサン レザースリッパ』

『ロクサン レザースリッパ』は、光沢感のある天然皮革を使用した、こだわりがたくさん詰まった日本製のレザースリッパです。

裁断・組み立て・縫製・仕上げといった工程が、愛媛県松山市で手作業で行われています。

優しくかかとを包み込む履き心地は、一度履くとヤミツキになってしまうのだそう。

さまざまな人の足にフィットするよう、試行錯誤を繰り返して作り上げた逸品です。

ワンランク上のレザースリッパを、お父さんにプレゼントしてみませんか。

心地よい香りに癒される、和紙のお香『HA KO』

『HA KO(ハコウ)』は、葉っぱをモチーフにした和紙のお香です。

お香発祥の地といわれる、兵庫県淡路島で職人たちの手によって1枚1枚丁寧に作られています。

『HA KO』は、火をつけて焚くだけではなく、そのまま置くだけでも香りを楽しめますよ。

普段忙しいお父さんに、心地よい香りでリラックスしてもらってはいかがでしょうか。

おしゃれなデザインがいっぱい!『木製ノート』

『木製ノート』は、表紙に木製素材を使ったおしゃれなノートです。

和モダンを感じさせる模様は、最新のデジタル加飾技術を駆使し、レーザーカッターで施しています。

書き心地がよく、裏写りしないなど、中身にもこだわって作られた特別感のあるノートです。

仕事でノートが欠かせないお父さんや、日記を書くお父さんに、和モダンな『木製ノート』をプレゼントしてみませんか。

ご飯がどんどん進む!『土佐のうなぎ蒲焼と四万十黄金生姜の瓶詰め 』

グルメなお父さんにおすすめなのが、『土佐のうなぎ蒲焼と四万十黄金生姜の瓶詰め』。

高知県産のうなぎの蒲焼と、有機栽培の黄金生姜を煮付けた逸品です。

ご飯のお供としてはもちろん、お酒のおつまみにもぴったり!

そのまま食べるだけではなく、お茶づけや、う巻などにアレンジして、お父さんにお家で料亭のような一品料理を、味わってもらってはいかがでしょうか。

うなぎの蒲焼の瓶詰は、「ありがとう」と書かれた熨斗を付けて贈ることも可能です。

今回ご紹介したもののほかにも、父の日にぴったりなギフトがそろっています。

grape SHOPで、お父さんが喜ぶプレゼントを見つけてください!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top