grape [グレイプ] lifestyle

屋外で天日干しをしていたものに「その発想はなかった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

猛暑の季節になると、焼き付けるような太陽の光が屋外を照らしています。

天気がいい日は、洗濯物が数時間ほどで乾いてしまうほど、暑いですよね。

洗濯物以外だと、普段はなかなか干せない布団を天日干しする人もいるでしょう。

ぺと(@petopetoaomushi)さんは、炎天下であるものの天日干しを行い、ダニの駆除をしました。

屋外に置かれた、2つの袋。

中に入っているのは、ぬいぐるみです!

ぬいぐるみをビニール袋に入れて天日干しをすると、袋の中の温度は、ダニが死滅するほど上昇。

一般的には、30分以上天日干しをした後は、掃除機をかけてダニを吸い取り、ブラッシングをすれば駆除が完了するといわれています。

ただし、電池が内蔵されているものや革で作られているぬいぐるみだと、傷みや故障の原因につながるため、注意が必要です。

ぺとさんがTwitterに、ぬいぐるみを天日干ししている様子を投稿したところ、多くの人が「これは知らなかった」と驚いています。

・ぬいぐるみにとってはもはやサウナ状態なんだろうけど、これはいいな!

・暑い時期だからこそできることだね。

・こんな方法があったなんて…!今度やってみよう。

猛暑を有効活用して、普段はできないダニの駆除を行ってみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@petopetoaomushi

Share Tweet LINE コメント

page
top