grape [グレイプ] entertainment

娘「パパとぎゅーしない」 DAIGOの『超絶ポジティブ』な反応に「すてき」「笑いました」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優の北川景子さんとミュージシャンのDAIGOさんは、2020年9月に第1子となる娘さんの誕生を報告。

初めて娘さんから「パパ」と呼ばれて、喜んだ日もあったことでしょう。

2022年8月現在、娘さんはすでに簡単な会話ができるまでに成長しています。

親子で、どんなほほ笑ましい会話をしているのかと思いきや…。

娘さんにハグを拒絶されたDAIGOさん。

父親としては、心がチクリと痛んでもおかしくありません。

しかし、DAIGOさんは娘さんのことを想い、「父親のハグを拒絶=男性に警戒心を持つことができている」とポジティブに変換!

娘さんが人間関係でトラブルを抱えたり、犯罪に巻き込まれたりしては大変です。

自分の意思をハッキリと伝えられるようになった娘さんの成長は、考え方次第で、喜ばしく思えるのでした。

子供の成長過程で「パパは嫌」といわれた経験がある父親は多く、共感を呼んだ同投稿。

「DAIGOさんの家庭も同じで安心した」との声が上がるとともに、18万件を超える『いいね』が寄せられています。

・いいパパだ…涙を拭いてください!

・めっちゃポジティブで笑った。その発想はなかったな。

・もうそんなにおしゃべりなんて、すごいな~!

・DAIGOさんですら拒絶されるなら仕方がないと思える。親の通る道なのですね。

・我が家の夫は3姉妹に三度心を砕かれましたが、今では仲よしですよ!

娘さんの拒絶がおさまり、親子で仲よく過ごす投稿も見られる日が来ることを、みんな心待ちにしています!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Daigo19780408

Share Tweet LINE コメント

page
top