grape [グレイプ] trend

くまのプーさんが、エリザベス女王へメッセージ 「泣いた」「心に沁みる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年9月8日、イギリスのエリザベス女王が逝去しました。96歳でした。

1952年、25歳の時に即位したエリザベス女王。

その後、70年もの間、公務に身を捧げてきたのです。

イギリスのディズニーが、エリザベス女王を追悼

イギリスのディズニーは、エリザベス女王の逝去後、Twitterを更新。

『くまのプーさん』とエリザベス女王のイラストを投稿しました。

投稿には「安らかにお眠りください、陛下」というひと言が添えられています。

エリザベス女王が生まれた1926年は、アラン・アレグザンダー・ミルン著作の児童書『くまのプーさん』が、初めて発売された年でもありました。

つまり、エリザベス女王と『くまのプーさん』は、ともに、長年多くの人に愛されてきた仲間でもあるのです。

ちなみに、エリザベス女王が95歳の誕生日を迎えた時には、このようなアニメがTwitterに投稿されていました。

イギリスのディズニーの投稿には、さまざまな声が寄せられています。

・心にしみる、イラストと言葉だ。

・イラストを見て、涙が出た。

・たったひと言だけど、エリザベス女王への大きな愛を感じます。

さまざまな形で、エリザベス女王を悼む声が上がり、彼女が世界中の人から愛されていたことを、改めて感じた人も多いでしょう。

エリザベス女王のご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Disney_UK

Share Tweet LINE コメント

page
top