grape [グレイプ] lifestyle

フロントガラスの霜を『簡単に取る方法』 「目からウロコ」「めっちゃ役立つ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

冬になると、窓に霜(しも)が降りているのを目にします。

空気中の水蒸気が急激に冷却されることで結晶となり、ガラスなどがモヤがかかったようになるのです。

自宅の窓ならともかく、厄介なのは車のフロントガラスに霜が降りた時。もちろん、そのまま運転しようものなら、前が見えず大変なことになるのは間違いなしです。

急いでいる時ほど、わざわざフロントガラスの霜を拭かなくてはならないことに、嫌気がさしてしまいますよね。

フロントガラスの霜を簡単に取るには?

そんな『冬あるある』な悩みについて触れたのは、安全運転を啓発するためにTwitterで情報を発信している、栃木県那須烏山市の『烏山自動車学校』。

ネットで目にした『簡単にガラスの霜を取り除く方法』を実践したところ、多くの人から反響が上がりました。

ぬるま湯が入ったビニール袋で、フロントガラスにさっと触れると…どのようになるのかを動画でご覧ください。

なんと、ビニール袋を滑らせただけで霜がきれいに落ちていくではありませんか!

この方法なら、霜を取り除くためのスプレーやブラシといった専用グッズがない状態でも、簡単にフロントガラスをきれいにすることができます。

ただし気温があまりにも低く、フロントガラスが凍結してしまっている場合は、ガラスが割れる恐れがあるほか、再凍結の可能性もあるためやめておきましょう。

烏山自動車学校の動画はまたたく間に拡散され、多くのドライバーから感動する声が上がっています。

・目からウロコ!今までは、ブラシで地道にカリカリ取り除いてたわ…。

・早速試してみたけど、本当に効果抜群で感動した。

・知らなかった…。霜にはいつも困っているから、めっちゃ役立つ!

ビニール袋だけでなく、ファスナー付きのプラスチック袋でも活用できる、この方法。

ぬるま湯が必要なため、自宅や職場から出る際に試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@KarasuyamaDS

Share Tweet LINE コメント

page
top