grape [グレイプ] lifestyle

「卵ムダにしてたかも」「早く知りたかった」 本格中華店さながらの卵スープの作り方

By - エニママ  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

卵の写真

あと一品欲しい時、少ない材料で簡単に作れる卵スープ。

白だしで和風、コンソメで洋風、ごま油で中華風と、調味料を変えるだけでさまざまなメニューに合わせられますよね。

しかし、なんとなく卵を混ぜて流し入れてみると、ふわふわ感のないぼってりとした仕上がりになることはありませんか。

せっかく作るならふわふわとした卵にしたいですよね。

そこで、以前に全国農業協同組合連合会(通称:JA全農)の広報部のX(Twitter)アカウント(@zennoh_food)が紹介していた『ふわふわ卵スープのコツ』を実践してみました!

JA全農が公開中!ふわふわ卵スープの作り方

はじめに、卵をボウルに割り入れ、白身が残らないようによくかき混ぜましょう。

ここでは菜箸ではなく、フォークの使用がおすすめ。黄身と白身がしっかりと混ざるため、きれいなかき卵ができ上がります。

卵をフォークでよくかき混ぜている写真

次に、スープが沸騰したら火を止め、菜箸で一方向にかき回して水流を作ります。

数本の菜箸で素早くかき混ぜるとしっかり水流が残り、卵を流し入れやすいと感じました。熱湯の飛び跳ねには注意してくださいね。

スープをい方向にかき混ぜ水流を作った写真

水流が残っているうちに、卵を水流とは逆回転で流し込みます。

ここで筆者流の裏技を加えました。卵は菜箸に伝わせて流すと、細いふわふわのかき卵ができますよ!

逆回転で卵をスープに入れた写真

卵スープの完成です!JA全農いわく、「卵がふわふわ、天女の羽衣みたいになります」とのこと。

皿に盛り付けたふわふわ卵スープの写真

ふわふわな見た目に食欲が増しますね。卵の食感も軽くて、おいしく食べることができました。

今夜の食卓から、スープの中に『卵の天使』を降臨させてみてはいかがでしょうか!


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
@zennoh_food

Share Post LINE はてな コメント

page
top