grape [グレイプ]

森永「ガレットサンド」の裏箱作文 子供からの感謝の言葉に涙じわり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

森永の「マリーを使ったガレットサンド」は、やさしい味が人気のお菓子です。

今回ご紹介するのはお菓子ではなく、パッケージの裏面。そこには子供からお母さんへ、日ごろの感謝をつづった作文が掲載されていました。

一生懸命書いたことが伝わってきて、なんだかじんわりしてしまいます。じっくり読んでみてください。

我慢するのが大変なんだよ

まま、おべんとうのひがあるでしょ。

ままは、あさはやくおきてわたしのすきなものをたくさんいれてくれるよね。

わたしね、あさから、おかあさんのおべんとうたべたくて、がまんするのがたいへんなんだよ。

@su_su2015 ーより引用

写真にはぼくしか写ってないけど…

おかあさん、まい日ごはんをつくってくれたり、いろんなところへあそびにつれていってくれてありがとう。

ほとんどのしゃしんには、ぼくしかうつっていないけどそのときのおかあさんのかおをおぼえているよ。

@kidarin1107ーより引用

一年生になって字が書けるようになったので

いつもやさしくしてくれるおかあさんがだいすきです。

いちねんせいになって、じがかけるようになったので、ありがとうがかけるようになりました。

おかあさん、いつもおいしいごはんをつくってくれてありがとう。

@x_x_mari ーより引用

子どもならではの飾りのない言葉。お母さんへの感謝の気持ちがすごく伝わってきますね。

泣ける…

子どもたちの素直な文章に心うたれますね。日ごろ大変なママには、特に響く感謝の言葉だったのではないでしょうか。

出典
@su_su2015@kidarin1107@x_x_mari@hitocooo@toraemon1117

Share Tweet LINE コメント

page
top