grape [グレイプ]

「試合終了後の得点」 比喩とマンガで表現した、海外の残業 日本のソレとは別物!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:シンパパ孤立むえん

アメリカでCGアニメーションのライティングをしているというhajimen(@hajimeTwit)さん。

スポーツの試合を例に、海外における「残業」の捉え方をツイートし、大きな注目を集めています。

日本人にとっては、なかなか馴染みにくい考え方かもしれませんが、「残業をする人=仕事のできない人」「部下に残業をさせる上司=管理できない人」という考え方。

このツイートに、「素晴らしい意見だ」という称賛が寄せられる一方、「日本では難しい」といった悲観的な意見も寄せられます。

特に日本の「仕事の振り方」については辛辣なコメントも。

また、海外だって「別に残業ゼロなわけじゃない」というツイートも。

こういったさまざまな意見に対し、hajimenさんは次のようにツイートしています。

そして、自らの体験をマンガという形に落とし込みました。

「海外で体験したストレスのない残業」を描いたマンガの続きは次ページで!

出典
@hajimeTwitシンパパ孤立むえん@EijiKitada@castor_1983@__________man@sakurai21616722

Share Tweet LINE コメント

page
top