中3のころ描いた『三角定規』 4年後、再トライしてみると?衝撃の展開に!

ジオラマやミニチュアなどを制作している、19歳のMozu(@rokubunnnoichi)さん。

リアリティを追求し、生みだされた数々の作品が、注目を集めています。

本物そっくりな三角定規

中学3年生のころ、授業中にふと「何かの絵を描こう」と思い付いたMozuさん。

たまたま近くにあった『三角定規』をモデルに、絵を描くことにしたのだそうです。

その時に描いた、三角定規の絵がこちら!

15歳の作品

なんと、周囲に散らばっている消しゴムのカスも、手描きの絵なのだとか!

それから4年の時を経て、Mozuさんは再び三角定規を描くことにしました。

どのような作品ができあがったのでしょうか。気になる完成品は、こちらです!

出典
@rokubunnnoichi

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop