grape [グレイプ]

登下校中にゴミ拾いをした少女 世界中から注目を浴びた理由に、ハッとする

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Ruddy Muddy art

あなたは、Facebookアカウント『Team Trash Girl』をご存知ですか。

ゴミのポイ捨てに注意をうながすと共に、ゴミ拾いを推進している集まりです。

集まりが誕生したきっかけは、イギリスで暮らす12歳の少女でした。

登下校中にゴミ拾いをしていた少女

少女の名前は、ナディア・スパークスさん。学校の登下校中に、毎日ゴミ拾いをしています。

その活動は称賛され、海外メディアで取り上げられるほど、注目されるようになりました。

しかし、それがきっかけで、学校では「ゴミ少女」と呼ばれ、いじめにあうようになったのです。

※写真はイメージ

「この世界から少しでもゴミを減らしたい」という思いを抱いていたナディアさんは、周囲の反応など気にせず、ゴミ拾いを続けました。

少女の行動に、心打たれた人々

ナディアさんの勇気ある行動に、心を動かされた人物がいました。

イギリスのクリエイターである、ラディ・マディさんです。

そして、ラディさんは、ナディアさんをモデルにしたキャラクターを創作し、発表しました。

作品と、1人の少女の物語はSNSを通して世界中に広まり、多くの人々の支持を得ています。

この出来事をきっかけに、ナディアさんに対するいじめはなくなったそうです。

ナディアさんの考えに共感した人たちの集まりである『Team Trash Girl』には、次のような言葉がつづられています。

1日に、小さなゴミを3つ、拾ってみてください。その日に見つけたものを教えてください。

世界をよりよい場所にするために、みんなで協力し合いましょう。

Team Trash Girl ーより引用(和訳)

参加者たちは、日常の中で拾ったゴミを撮影し、投稿することで、ゴミのポイ捨てをなくすよう呼びかけています。

1人の少女が、いじめに屈することなくコツコツと続けた活動は、世界中の人々の心を動かしました。


[文・構成/grape編集部]

出典
Ruddy Muddy artTeam Trash Girl

Share Tweet LINE コメント

page
top